スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ終了のお知らせ「ありがとうございましたですの!」 

このエントリーがこのブログの最後になります。

長い間楽しかったね
「ですの」

丸々5年間、長いようであっという間の・・・楽しいブログ生活でしたが、この度終了させて頂くことに致しました。

実を言えば・・・覚えている方もいるかもしれませんが、ちょうど昨年もいねの誕生日、ケンカ相手・ブリンの急逝、うちの子記念日、そして実家のポーの最後を迎える時期が続いた頃、ブログの継続をどうしようかと迷っていた時がありました。
ところがたまたまその頃同時に某番組への1秒間出演(笑)が決まったり、アイリスさんへの掲載があったりしてなんとなく気分が浮き浮きしてきたこともあり、やっぱりこのまましばらく続けよう、という形になり今年に至りました。

止めようと思うに至った理由はいくつもあるのですが・・・

底抜けに天真爛漫で元気一杯のいねの魅力を描くには自分も、少なくとも気持ちだけでも元気一杯でないといけないのですが、実はこの半年ほど心身共に万全とは言い難い状態が続いておりました。

ちょっと前に「ブログの雰囲気が変わりましたね」という内容のコメントを頂いたのですが、まさに言い得ている一言で・・・。

私のグダグダでいねの魅力を半減させてしまったら・・・それこそ「稲子」の呪いが掛かります。




・・・4歳を迎えた頃、実家のポーが17で虹の橋を渡りました。

あれから1年経ち、いねは5歳を迎えました。

恐らく・・・いねは今、犬として一番元気で美しく輝いている時だと思います。
今までは何の恐れもありませんでした。
日々成長していくいねを撮って、記録していくのは本当に楽しかった。
私がいねについていけば良かったのです。

でもこれからは・・・とふと考えた時に途方もなく切なくなりました。

いねはまだ5歳ではありますが、これからは確実に老いに向かっていくことになります。これはもう哀しいですけどまぎれもない事実で、実際に頭の黒い毛の中にブレーズ以外の白いものが数本生えてくるようになってきました。

ここでブログを終わりにすれば皆さまの中でのいねの印象は一番美しく輝いている今の瞬間の印象のまま残るかな、なんて。天真爛漫でちょっと高飛車で、弾けるような笑顔で「ですの!」って言っている、そんな印象のままで・・・。

女優風

こうした手法のお手本といたしましては昭和の伝説の美人女優・原節子さんをイメージしております(←恐れ多いにも程がある)

(勿論いねがどんなに老いようとヨボヨボになろうと私のいねへの愛情は変わりませんよ!私の腕の中でいねを看取るのが私の最大の使命だと思っていますから!!ただそうしたいねを記録していくことを思うと辛く切ない、という意味です)


そして・・・この5年でためた膨大ないねの「資料」
こんなにこんなに沢山いねの記録を作ってしまって・・・最初の数年は本当に何も考えずにため続けましたけど、この1、2年は不安もたまって来ていました。

どうすんの、こんな沢山の「思い出」を形に残しちゃって・・・!!って。

・・・と、書いていけばもう本当に色々出てきてしまってエンドレスなのですが。

まあ・・・「そんな訳で」ということで。
最終回、そういうことにさせて下さい。




この数日、最終エントリーを書くまでちょっと悩んでおりました。
そう、今後のこのブログの処遇ですよねぇ。

完全閉鎖、として消去してしまうのが一番潔いのかもしれませんけど、幾つかのサイトからリンクして頂いている記事などもあることも考えると完全消去というのもなんか勿体無いし・・・。

それに何より、本当にどの記事も一つ一つ思い入れのある記事ばかりで・・・ことに08年、思いがけない闘病生活を送ることになった頃の記事などを読み返すと、もう本当にいねとの二人三脚(五脚か?)の日々で。

共に進もう!

今あるのはあの時のいねの応援と支えがあったからこそ、と涙するような記事ばかり。(すいませんね、自画自賛で・汗)

とても消してしまう勇気が出ず・・・。

とりあえず期間を決めて記事を消していこうか、いや、それよりカテゴリーで消していこうか・・・など等、消したり(下書き処理)公開にしたり、試行錯誤をこの数日繰り返しておりました。

で、結局、いね以外のことが書いてある記事は消して、いね中心の記事、またとても思い入れのある記事を選んで残しておこう、ということに。

少しずつ厳選していって・・・そうですね、どれを読んで頂いても「ぷっ」(いい意味でも悪い意味でも、ね)として頂けるようなものにまとめていきたいな、と。

田んぼを眺めたり、薄皮饅頭を見ていねを思い出した時などに・・・遊びに来て紐解いて頂けたら幸いです。

そうそう「稲子」「やまとなでしこ?その愛?」等の動画も自分でとても気に入っているので残しておきます。

・・・ああ、本当に沢山の楽しいものをいねは私にくれたね。

ありがとう、本当にありがとな!!






このブログはおしまいにさせて頂きますが、PC常にべったりな我が家環境ですので、どこかしらのサイト等に「ぬぼー」と現れていることがあるかもしれません。
アイリスさんへの投稿も続けると思いますし。

実を言えばツィッターもしてたりするし(←いやこれはー、主殿が「やろうよやろうよ」と勝手に作っちゃったんですよー!!だから実はいまだに使い方が良く分からないんです)

あと勿論ハンドクラフトも引き続き色々作っていくつもりです。
発表の場がブログからヤフオクに移りますが・・・ヤフオクってホント、シビアな武者修行の場ですので、これからはのほほん♪は許されませんな?

まあそんな風に「出没!」しているのを見つけた時は「おー元気でやってるな」と思ってやって下さいませ。






それでは。

この5年間、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
我がいねの美貌(最後まで馬鹿!)とぼた餅尻は永遠に不滅です!! (最後まで昭和!)

いね、これからもずっと愛してる!!
「みなさま、ごきげんよう。いつの日かまた、ですの」


  ・・・ 限りない愛と底無しの脱力を込めて nau&いねより・・・ 
     

スポンサーサイト

祝!!いね(稲子)5歳を迎えました!! 

心の隅ではもう来てほしくない(苦笑)本日でありますが・・・


本日、我がいね、5歳の誕生日を迎えました!!


・・・嬉しい!!っていうよりはね、なんか、昨日からこれ見てしんみりしちゃっていたんですけど(苦笑)



嗚呼

5年かぁ・・・このマンションに引っ越してきた時にいねを迎えたので、ここでの生活がそのままいねの成長と重なるんだよねぇ。5年かぁ・・・速かったねぇ・・・。

まだまだパピーのようなハチャメチャぶりだけど・・・それでも時折見せる表情にすっかり大人の雰囲気を蓄えるようになって来ました。

(「3歳過ぎるとウソみたいに大人しくなっちゃうわよ?」と言われていましたけど、全然そんなことは無く)

たまにはこうして主殿の仕事を手伝う程の大人のデキル女にもなったしねぇ。

実はデータ撹乱を試みている(笑)
「パパ、そこ間違っていますわ」

思えば私が健康でいたのはいねの2歳の誕生日までだったので、もう健康じゃなかった時間の方がおおくなっちゃったんだねぇ。

苦労をかけたねぇ・・・すまないねぇ、いねよ。

急に人情物語風
「ええのよ、おっかさん」

ま、今更別の家に行く訳にもいかねぇもんな。

こうなったら腹括ってさ!
一緒に困難に立ち向かっていこうや!!な!!


アータ、ちょっと頭大きくない
「いねちゃん!!健気だね!!」  「ぐえ!ですの!」

重過ぎる私と主殿の愛をこれからもずっとずっと受け止めておくれ。

5歳になったといってもうちに初めて来たときの柔らかさと温かさと優しさは変わらない。


ブリーダーさんの仔犬一覧で使われていた写真。
仔犬らしいぼんやりした感じが全くない生意気そうな(笑)表情のいねでありました。


いね、お誕生日おめでとう。 

いねは5年前と変わらないけど、いねへの愛は5年前の5倍だよ(^^

最後の日を思い、涙するわたくし 

週末、土曜日には映画、昨日の日曜は漫画喫茶と二日連続で豊洲で過ごしたnau家であります。
・・・もし豊洲に住んでいたら我が家、大変なことになりそうですな―




さて昨日の漫画喫茶。

・・・誘ったのはわたくしの方。
まあ主殿は漫画喫茶への誘いだったら絶対に断らない(笑)

でもわたくしが読みたいと思っていた漫画がことごとく無かった・・・いや、ちょっとね、古い漫画を読み返したくなったんですよー。
あそこは結構新しい漫画が多くて、古いものというと名作傑作レベルじゃないと置いていないみたい。ゴルゴ13とかさ。

大体3時間パックなので余り大作に手を掛けてもなんなのでー。

どれにしようかなーとうろうろしていたら・・・16巻位から読んでいない「いぬばか」を見かけまして。

最後まで読み切ることが出来たのですが・・・。



・・・しんみり


最終巻では今まで登場してきたわんこ達が徐々に老いを迎えて一匹、一匹と虹の橋を渡っていって・・・

そして主人公の飼い犬の雑種犬るぱんが老衰を迎え、静かに旅立って終わりを迎えます。
そのるぱんの最後の様子がねぇ・・・
昨年旅立ったポーと重なり。

最後の頃の姿も本当にポーの最後と同じように描かれていて、ああ、きっとこの作者も同じようにわんこを見送ったんだろうなぁ、って。はぁ・・・

漫画ですから、ですけど・・・そのわんこが最後の最後で「ありがとう、だいすき、わすれないで」と伝えていくのですよ。

その場面みていて・・・ポーは最後、母にどんなメッセージを残したのかなーとか、なんか、そういうことをばばばーーーーっと考えてしまって、思わず目が熱くなってしまいますた。

そしてやっぱり、いねが旅立つ日のことを思ってしまって・・・もう眼球高熱

ちょうどその時にわたくし薬の時間を迎えておりまして。
もう、それが滲みたふりして鼻水啜りあげました

でもわたくしが先に逝く訳にはいきませんからね。
いねの行く末が心配で死んでも死にきれません!!

だから・・・しょうがないですよね、見送るのはわたくしの最大の役目。

埋もれる
「勝手に殺さないで下さいませー」


・・・あ、そ、そーね、なんかもういねを見送る気分になっていたわ(汗)
縁起でもない!いつも「ギネス目指してちょうだいよ!」と無茶苦茶なこといねに命令しているのにね(苦笑)

それに今からお別れの時を思って哀しく過ごしちゃうなんて折角のいねの時間が勿体無いし・・・今を大事に、犬が人間よりも7倍速く老いてしまう分、7倍濃ゆい時間を過ごしていかなきゃね。

そうね・・・そして日々、7倍熱い抱擁&ベーゼを

なんかこの表情好き
「出来たらそれは遠慮させて頂きたいのですの」

いつもーわたしーのあいはーカラ廻り?嗚呼、カラ廻り? orz

みなさまは愛犬を見送る時のこと、普段考えますか?それともあえて考えませんか・・・?




ちなみに・・・偶然ですがこれから母来訪?。
いねに会いたくて仕方ないらしい(苦笑)

ポーが逝って半年位は全くまた犬を飼いたいという気持ちがなかったようですが、最近やはり寂しくて仕方なくなってきた様子。
といってもう70代の老夫婦ですから、また飼う、というのは無理だと諦めているみたいです。
だからこそいねに夢中になってしまっているかんじですかねー。

いね、わたしの熱い愛に加え婆達の愛まで受けるとは・・・いやはや、重労働ですな。


いねのお守りですって(^^ 

先日いつものカヘにいねのごはんを買いに行った時にこんなものを頂きました♪

みょーん
「アタクシの?」

そう、「いねちゃんに」って頂いたのよー。

寒川神社のお守りなのですが、なんとおコメの形をしているのです(^^
おコメ=稲=いね・・・まさにいねのお守りです♪
よかったねぇ、いね。

お礼ののっけ技
「アタクシ、幸せになりますの」

ありがとうございましたー♪
お散歩用のバッグの付けさせて頂きますね♪

・・・トコロデ、いね、幸せになります、てさ、それって今幸せじゃないってこと?!

酷いわ酷いわ!!こんなに愛しているのにッ!!

いねったら!わたくしの愛が足りないとでもいうの?!

ねえ!いねったらーーー!!

はしたない
「はー、ハイハイ、幸せですってばですのよー」

キーーーー!何そのだらしなさ!!
ダラダラしていないで少しは動きなさい!

よっこらしょ
「ハイハイ、少し動きましたわよー」

キィィーーーーーー!!!

なんてだらしない子なのかしら!!

もうそんな子はね!

かすかなお色気
「何だと言いますの?」

・・・好きだ。 (弱ッ!)

今年初の今週のベストショット 

昨日バニラ母さんさまのコメントをみてホクホクしながらアイリスさんのサイトへ・・・

うちの床はこんなにピカピカじゃないです

うひょーーー♪

今年初めてのベストショットだわ♪ウレシー

・・・しかし写真に撮るとなんてうちの床はピカピカしているのだろう!!
昨年末、結局ワックスがけしないまま年を越してしまったのだけど(笑)

今年も毎週一枚「わたし的いねのベストショット」を送っていこうと思っていまーす!




さて、昨日はこんな本を買い込みました。

新年っていいわね
新TOEICテスト書き込みドリル リスニング編
TOEICテスト 書き込みドリル スコア650 文法編

早速次のTOEIC(←やっと書けるようになった)対策の本を・・・。

なんかいっぱいあり過ぎて迷っちゃったんですけど、とにかく一番薄い本を選びました。
頑張って分厚いの買っても結局やらなそうだし。

あとこれに決めた最大のポイントが

あと4月もいいわよね

・・・答えの解説が沢山書いてあるの。

実はね、先日の英検の時に使ったこのテキストがやっぱりこういう風に解説が多い構成になっていて。

なんか意味もなくやる気が出てくるの
7日間完成 英検準2級予想問題ドリル (旺文社英検書)

むしろテキスト本体よりも解答の冊子を持ち歩いて読んでいた位です。
特に病院の待ち時間なんかいつもこれ読んでいました。

このテキスト、結構良かったんですね。中学英語で50点中19点をたたき出すような超弩級の英語音痴のわたくしが結構短期間で高校レベルの準2級の試験で半分以上の点を取れるようになったのですから大したもんだと思いますよー。

初TOEICをいつ受けるかはこの新しいテキストをちょっと齧ってみてから決めましょうかね。
とりあえず始めてみようホトトギス。

小悪魔の微笑
「マミー、どぅゆぁべすとですの!!」

おっ!いねも英語か?!(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。