スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘やかしちゃうよなぁ・・・やっぱり 

東京「お入院」生活 11・女神 up しました。  やっと救いが入りますYO




最近いねはこんな目つきで私を見ることが多いです(号泣)

ママン・・・何か足りなくありません?

「どうして遊んでくれませんの?」

そこで遊ぶとなるとモッテコイ遊び位になるのですが・・・

ちがうの!!ちがうのですのよ!!

「どうしてママン、もっとぶつかり合ってくれませんの?!」

グイグイとオモチャを押し付けて来て、以前のような「熱い」2人遊びを要求するのです・・・って一体以前はどんな遊び方をしていたのだという質問はお受けできかねます。

あーーーー、なんかこうなるともう他の面で甘やかしちゃうんですよね・・・。
可哀相で・・・。
ワザとしたお粗相も怒れなかったりとか・・・。 (←するんですよ、このコは)
ついついゴハンに肉を入れてしまったりとか・・・。
そんなで誤魔化すのもなんなのですが。

今朝もいねを呼び寄せていつも欲しそうにしている苺なんぞあげちゃったりして。

でもいねが苺をほうばっている姿って、ちょっとみたくありません?んふ♪
(↑結局自分の欲求を最優先したのか、という突っ込みは受け付けません)


セレブな果物ですわ

「まあ、苺じゃありませんの?下さるの?」

主殿に食べさせてもらいなさいな。

パパ好き♪

「わーお!!いい香りですの!!」

苺チロ

「おいちーですの



・・・あ、失礼、鼻血が・・・


ヘッドバッキング食い

「ぬぉおぉおーーーーッ!!美味いですの!!」

ナントカしていねのストレスというか、そういうのを解消してあげたいものなのですけど・・・。
ふーぅ、どうしたものか・・・。




さて、そういえば昨日楽天でポチ買いした本がもう届きました。はえーー
本当に助かります。

買ったのはこの2冊。

地味だ・・・


腎臓病の食事」と「おいしく食べて治す腎臓病

まだ食事療法まで指導されていない身ですが、一番味気ないといわれる腎臓病食になじみを作っておけばいざ食事療法、という時に「うげ、マズい!」というショックを受けずに済みますよね(笑)

ま、予防という意味が大きいです、私の場合は。

ブックスタント

「まぁ、珍しく殊勝なことを・・・」

幸い私は食に関しては大したこだわりが無いか余裕だろう、と思ってちょっと読んでみたのですが・・・。
うーむ、なんと言うかやはり病気というのは本人の一番苦手な所をついてきますね。
私はとにかく脂とか無駄なカロリーのものが嫌いなのですが、腎臓食は蛋白質・塩を減らしてエネルギーだけは無駄に摂るようなスタイル。油とかマヨネーズとか脂身とかそういうので摂る!
そういえば品子さんもよく「無駄にデザートが多いのよ・・・」とぼやいておりましたっけ。

今迄と全く逆のスタイルの食事ですね?まじっすか。

カリウムなども良くないので野菜は水にさらしまくり、茹でまくりで爽やかさのカケラもない状態に(涙)
大好きなコーヒーも薄味にしないといけません。お茶は出がらしで。これは辛い。

・・・まあ得てして病気なんてこんなもんでございましょう。

ココでグダグダ言った所で仕方ない。

てな訳で今日はその味気ない腎臓食にアレンジしたメニウを一品作ってみました。




記録・本日の「nau院食」

PSL 40/日 25日目 W45 体調良好 

醜いきんぴらだ・・・


・ご飯 (今日は150g)
肉豆腐 (腎臓食レシピ→低蛋白の葛きりを利用、とあったのですが、春雨で代用。春雨も100g当たり0.1gとかなりの低蛋白食でした。野菜類はクタクタになるまで煮るので色目が美しくありません・・・)
・キャベツの味噌汁 (これもクタクタになるまで煮込みました・うう、キャベツの爽やかさが)
・きんぴら (焦げました)
・苺  (ふーむ、この辺はどうなのかしらねー)

現在家にある醤油が普通の醤油なので、次に買う時は減塩タイプ。
後お米も低蛋白米なんてのがあるみたいです。

もう少しでも予防の意味があるなら順次取り入れて行きたいものです。

とにかく一度栄養指導を受けてみた方がいいので、次回の検査の時に先生に相談してみようと思います。自己判断が一番よくなさそうなので・・・。

で、次回の検査ですが、明後日に迫りました!!
お願い??!!少しでいいから薬へって下さいませよ?!!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!



どれ位減ったらアタクシを抱っこして下さるの?

                 痛い質問だ・・・どれ位なんだろう・・・・

スポンサーサイト

素敵な休日 

東京「お入院」生活 10・底辺 up   しました。  嗚呼、もう私って本当に『踏む』オンナ・・・




「nauさ、どうせ昼間ボーっとしてるんでしょ、だったらCDでも聴けば」

・・・と主殿がCDをドサドサ買って来ました。
私は自分がウルトラ音痴のせいでどうも音楽に対して親近感が沸かず、音楽を聴くと言う習慣がほとんど無いのですよね。

以前だった「気が散るからいやだ」と即答しただろうけど。

今はちゃんと人の意見を聞きます!! うりゃ成長しただよ!!

いねまろズーム

「ヘンなラインナップですわよ」

R35はちょっと聴いてみたかったけど・・・綾小路きみまろて。

・・・でも聴いてみたら面白かった(苦笑)
なんでもやってみるもんです。




さて、本日のいねも不機嫌モード全開です。

0803303.jpg

「だって退屈なんですもの・・・」

不貞腐れて私の足の間で寝始めました。まさにぼた餅、まさに薄皮饅頭!

0803304.jpg

「ふぬ・・・ぅ・・・」

おやおや、私の爪先ですよ、それは。

0803305.jpg

「・・・クサ」

・・・そんなあからさまに嫌な顔してそむけるなよ

こんな退屈ないねでしたが、今日は午後、お隣さんがお茶に来て下さいました!!
いねは勿論お隣さんが大好き!!

もう数時間狂喜乱舞で遊んで貰い、ちょこっとだけご機嫌回復・・・かな?
うう、本当にありがとうございます!




記録・本日の「nau院食」

PSL 40/日 24日目 W44.5 体調良好 右膝痛アリ

0803301.jpg


・ちらし寿司(200グラム)
・人参のきんぴら
・なすのごま油いため、おかかかけ
・エノキと豆腐のお吸い物
・苺 (←復活した)

じゃーん!!凄いでしょう!?ふははは・・・・!!!!


・・・なんて。

すみません、私の作品ではありませぬ。

なんとお隣さんが退院祝いにちらし寿司と人参のきんぴらを作って来てくださったのです!!
もう病院食なんかじゃないですよね?!!レディースランチです(笑)

病院でもちらし寿司が出たんですけど、その時は200グラム出たんですよね。
なのでいつもはご飯120グラムにしているのですけど、今日はもう思い切って200グラム食べちゃいました!!おいしーーーーッ!!とむさぼるnau。
主殿も「美味しい美味しい」と連呼して食べる食べる・・・

本当にありがとうございます美味しかった??!!
さすがにココまで手の込んだものを作る気にはなれませんので・・・
もう嬉しいやら美味しいやらもっと喰いたいやら・・・(おい)




私はまだ食事療法の指導を受けてはいないのですけど、やはり何か少しでも症状の進行を抑える為に早目から食事療法を心掛けようと思い、腎臓病食の本を楽天でポチ買いしてみました。
本は重いので宅配は本当に助かりますね??♪

昨日会った品子さんももし少しでも症状の進行を予防出来るなら何でもやっておくべきよ!という考えの人だったし。私もそう!出来ることがあるならみすみす見過ごすなんていや!
私の科の患者さんは皆病に対して真面目です!!
(↑これに関してはまた改めて色々書きたいネタがあるんですよね??・笑)

あと、色々ネットを探していると結構便利なレシピサイトが一杯見つかりました。
「低蛋白・高カロリー」(つまり肉とか魚とか卵があまり良くない訳だ)という多分治療食の中で一番マズいと言われている腎臓食ですが、出来る限り美味しく!オサレに!楽しく作って行きたいじゃありませんか!!

このサイトなんか凄い便利です→キューピー・ジャネス

もう本当に退院してからネットのお世話になりっぱなしのnauでございます。
嗚呼、ありがたやありがたや・・・

折角色々恩恵を受けたのだから活かさないとな!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!



てか、ママン、足どけて

                    人が熱く語っているのに・・・ひどい

正直な気持ち 

今日は凄く久しぶりに美容院へ!!
わーいなんて幸せなの!! (←幸せハードル1センチ!)

病棟にも一応美容院はあったんですけどね・・・皆に「行かない方が・・・」と言われ。
どうやら一律オバサンパーマになるらしく(笑) さすがにそれはちょっと・・・と

体力落ちてしまったので近所で探そうかとも思ったのですが、やはり今まで通った所が・・・と思い、本日主殿に付き添って貰って行って来ました。
予約時にちょっと事情を話して「出来たら隅の方の席を・・・」とお願いしておいたらなんと個室リザーブしていてくれて!!
うぅ、やっぱりそう簡単には替えられません!!

セット中

「アタクシの美髪が・・・」

一箇所にこれだけ長く通ったのは初めてです。
実はワンコ連れで来る人も居るそうで・・・ま!じゃあ今度私もバッグに詰めていねと来ようかしら?!
・・・元気になったらそうして下さい?とのこと。こら頑張らねば!

連れて行って欲しいですのよ

「世界の中心でアタクシは叫ぶ。『もっと構って!!』」

↑本日留守番いねさま。  うぅ、ホントごめんな・・・。




美容院の後はそのまま病棟へ。
昨日の品持参で品子さんの元へ。

退院おめでとう・今迄ありがとう・これからもよろしく・・・そんな気持ちで一杯で。

ロビーで話し込んでいたら私の担当医だった医師とも遭遇しましたよ。

今、「東京『お入院』生活」なんぞを綴っておりますが、現在綴っている時点での私と担当医の間は相当険悪で信頼関係のカケラも見当たらないような状態でした。

その時は私、相当彼を始めとする3人を怨んだものです。
・・・はっきり言って大嫌いでした。

でも・・・今何となく思うのは、やはり彼らもあの時はこんなトンデモナイ展開を起こしてくれる問題患者の処置・治療に対して必死だったのだろうな、ということで。

決して綺麗ごととかイイコちゃんぶるつもりは無いけれど。

まだ(かなり)若い彼らにしてみたらあんなにトンデモナイ確率をことごとく「踏む」私は相当に厄介な部類だったのだと思うのです。(オマケに超態度が悪く、ちょっと気分を損ねるとたちまち食事を摂らなくなるような厄介な)それの責任者として処置を担当していかなければゆけなかった三人に私の気持ちまで思いやる余裕はどう考えても無かったのかもしれないと、今は勝手にそう思って、そしてあの時に抱いていたような気持ちは全く消えていたりします。

そして何より本来であれば入院して居た方が安心出来るであろう投薬量にも拘らず、私を家に帰す決断をしてくれたことに、今は感謝の気持ちで一杯だったりするのです。
大学病院ということもありますし、出来たらきっと薬を飲み始めてからの経過のデータも見たかったと思うのです。本来大学病院ってそういう場所だと思うし。
でもそれをせずに少々の不安を抱えたままでの帰宅を認めてくれたことにはやはり感謝の気持ちを持ってもいいのかも、と。

こんな風に思うようになったのも自分で「おい、不気味だな」とおもうのですけど。

・・・あの私の「踏み」っぷりが、後々同じような立場、病気・症状の人の役に立つのであれば、まあちったぁ治療の進歩に貢献出来たかな?・・・とまで思うようになってきたこの数日だったりもするのです。

喉元過ぎれば・・・の典型かもしれません。

でも・・・なんかこの数日そう思えて仕方ない。

・・・私、一体どうしちゃったんでしょうかね(苦笑) キモい?


・・・勿論こんなことは口に出すことも無く、「お元気そうで」「お陰さまで」と挨拶を交わしただけでしたけど。
以前は睨みつけるか目を合わせないようにしていた自分が今日はちゃんと先生の目を見て挨拶を交わしました。
少しばかりの感謝の気持ちは伝わるでしょうか。

あー、なんかどしたんだ、私、相当キモいけど・・・





記録・本日の「nau院食」

PSL 40/日 23日目 W44.5 体調良好 膝やや痛い

夜だけど鮭


・ご飯
・キャベツのお味噌汁 
・鮭
・菜の花のお浸しおかかかけ
・冷奴
・エノキのバターソテー白胡麻かけ

(やや塩分高めっぽい気がします)

・・・ですが。

これはわたくし戴いておりませんの。

わたくしの正式な「nau院食」は・・・誘惑に負けて買ってしまった

サブウェイのアボガドベジー&ポテト&コーンチャウダー
アボガドベジー 287kcal ・ポテト 162kcal ・コーンチャウダー 122kcal  =  計 571kcal

・・・さーいーあーくーです 

ちょうど家に着いて食べたのが六時だったので、もうこれで夕食にしちゃえ、と。

でも主殿はサブウェイでは足りないので、主殿分だけ作りましたとさ。
主殿は病院食である必要はなひのだけど、まあ健康食だしよかんべと。

作るには作ったけど、食べてない本日・・・


ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!

阿呆ですわね・・・

                      甘んじて受けます・・・その言葉

楽しまないと 

東京「お入院」生活 9・再犯 up しました。  nau,転げ落ちて行きます




ううーやっぱり下界の生活はペースが速いです

魅惑の肢体

「違う。それはママンがトロいのですわよ」

分ってます・・・

でもね。
特に今日は一人で決死のお買物に出掛けたゆえ、余計午後が速かったのさ。

せくしー全開

「そんなフラフラでお買物ですの?」

・・・実はもうじき恩人であり憧れ女性だった品子さんがめでたく退院の予定で♪
うう、我がことのようにうれしい!!
そらもうお祝いに駆けつけなきゃでしょう!ということで明日病院にお邪魔することに。
出来たら何か記念になる小さくて軽いもの(←これ重要)を贈りたいな、なんて思いまして。

家の前からタクシーで・・・おホホホーーーセレブですわよーー

↑このセレブ、赤信号にいちいち鼻血&こめかみにでしたが、何か

くそぅ、以前ならいねを連れて歩けた距離だというのに・・・あたしの筋肉よ、とっとと帰ってきやがれ。

色々悩んで決めたのがこれ。

珍しくオサレ小物

ミキモトインターナショナルのアトマイザー
(でいいのかな?なんか香水とかコロンとかをいれてシュッシュするやつ)

・・・あはは、チャッカリ自分のもお揃いで買っちゃいました♪

何でこれを選んだのかと言うと・・・これを入れて持ち歩くのに便利&オサレかと。

オサレ・・・小物か


「消毒用エタノールを入れても大丈夫ですか?」

と問いましたら店員さん黙っておしまいになりました・・・。
一応「香水・コロン以外のご利用はお控え下さい」という注意書きがありましたけど。
・・・まぁ、なんというか、こういうのも気分の問題というか。

ジミーな除菌生活を送る私達とて、こうしたちょっとした小物で遊ぶ位の遊び心があってもいいよね!って気持ちを込めて選びましたYO。

うーん、ウェルパス入れたいわ・・・(←病棟設置の手指消毒薬・患者に大人気)

ちなみに携帯用に最近いつも除菌ティッシュ&うがい用カップ&替えマスクを用意していますが、こういうのももっと可愛らしいものに変えていこうかと。
こういう所くらい楽しまないと♪




記録・今日の「nau院食」(笑)

PSL 40/日 22日目 W44.5 体調良好

茶碗蒸し、蒸し過ぎました
  

・じゃこかけご飯(120グラム←小盛ですね)
・シメジのお味噌汁
・たらの粕漬け (←切身1/2分。白身魚よく出ました)
・ポテトサラダ (←じゃが芋半個。なんかこれもやたらよく出たんですよねー)
・茶碗蒸し (←これも良く出た!鶏肉・エノキ・菜の花・人参・・・残り野菜ぶち込みまくり!)
・苺 (・・・やっぱり出る)

これに冷奴もつけようとしてしまいました。そら多いわ?
なんかチマチマ作り始めると私、止まらなくなるみたいで・・・。

これでカロリーどの位かなぁ。そんなに高くは無いですよね・・・多分。
油分はマヨネーズ小さじ1位しか使ってないし。

ちなみに今夜は主殿が9時位に帰宅予定でご飯はウチで食べるそう。
なので9時にまた作りますよ?♪
主殿にはメインは魚じゃなくて←もう無いから)鶏肉を焼きます。
ご飯も食べちゃったのでちゃんと炊き直し。

・・・以前だったら絶対に「えー外で食べて来てくれたらいいのにー」とか思ったでしょうけど・・・。
いやいやいやいや!!!今はもう私、家族にご飯作るの、楽しくてしょうがないですから!!
時間通りに置かれるプラスッチックのお盆で一人で食べるご飯・・・
どんなに自分で作ったご飯を食べたかったかを思うと、二度手間ウエルカム!!よくぞ作らせて下さいました!!てなもんです。

・・・そういえば結婚して2年か3年経った頃だったかなー。
仕事も辞めて家に居て、いねも居なかった頃、ありがちな台詞を主殿に吐いたことがありましたよ。
「このままじゃあ私、そのうち何も無い人になっちゃうね?、『○○さんの奥さん』って呼ばれるようになっちゃうんだろ?ね?」
と、まあそんなことを言ったのですが、そしたら主殿は実に残念そうな顔で
「『おれの奥さん』で居るのはそんなに嫌なの?」
と言ったんですよねー。

・・・私ってなんとまぁわがままで勝手な考えだったのでしょうか。
どうして身の回りすぐ傍にある大事なものの価値を見失っていたんでしょ。

大事にしないとな!




ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!

勿論アタクシのことも大事ですわよね?!

                      勿論大事!全部大事じゃッ!!

いつもの生活に戻るため 


すっかり病院ペースに染まってしまったのでしょうか?
なんか下界の時間の流れが速いです。
動きがトロいせいもあるのですけど、結構頑張って動く割に気付くと「もう5時?!」みたいな感じ。

きょとーん

「ママンのトロさ、以前の倍ですの」

・・・やっぱそぉ?

でもさ、いねも結構トロ臭いよ。


鼻水ではありませんのよ

「まぁ、どこがトロいといいますのよ?!」

プッ。

鼻に糸くず付けてるのに気付かないし(笑)




さて本日。

初めて近所のスーパーの宅配サービスなるものを使ってみました。
受付は2時までだそうで、スーパーに付いたのが1時半!あぶねー

宅急便扱いみたいです。
手数料は200円なり。
買物料金は2,000円以上からになります。

で、4時位に届けて貰いました。

百万ドルの尻

「まぁまぁ、随分生活感溢れるお届けモノですわね」

うるさいよ

うーん、でもこれ本当に助かります。
老女にはちょっと重い・・・

本当に世の中色々なサービスが充実してありがたい限り。
でもいつまでも甘えず、ちゃんと元の生活にもどれるようにせにゃ!!




ちなみに今回初めて生命保険の保険金の請求なるものをしてみました。
請求の書類を送ったのが確か17日か18日。
で、今日振込みの通知が届いていました。
なんか勝手に保険会社って「払い渋り」っていうんですか?そういうのでグダグダ言ってくるのかと思い込んでいたので(←TVの観過ぎだ)、意外に早い通知にポカーン&「へーえ」

まあ一時金とかも無い小額で単純なパターンだしな。

掛かった医療費のごく一部にしかならないけど・・・少しでも主殿に返せるのが嬉しい。





私事過ぎるのですけど・・・。
これから「今日の病院食」を記録しようかと。
こうしないとたちまちまた食べなくなるか、超・テキトーになりそうなので
回復を目指す自分に課題!!ってことで。

クタクタ野菜炒め定食


わは!病院食の超・定番(笑)野菜炒めですよぷぷ、地味。
しっかし本当に「再現!」って感じ。私こういう料理向いてるんだ!!

・じゃこかけご飯
・キャベツと牛肉の赤身・人参・エノキの野菜炒め(ごま油利用)
・おかかをかけた菜の花のお浸し(醤油なし)
・大根のお味噌汁
・苺(←やっぱりつく)

・・・うーん、でもやっぱり病院でのご飯の量180グラムって多い気がする。
小盛120グラムで十分だわ、夜は。

そういえば病院食では毎回メニューカードが付いていたんです。
それ毎回貰っとけば良かったなー。

まさか自宅で再現しようなんて真面目に思うとは
人間変わるもんだ。



ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!

アタクシの今日のご飯はこのおこぼれでしたのね!

                       美味かったろ?牛肉

イメージを変えたい 

東京「お入院」生活  8・敗者  up しました。  nau、転落開始でしてよ




どうも療養生活というとくらーいイメージというかネガティブなイメージが先立つような気がして仕方がない。

以前の私だったらドップリくら?い、そんな生活に馴染んだと思うのだけど。

でも今はちょっと違う!というか、品子さん効果かいね効果か。

「暗くしてても明るくしてても辛い内容は同じじゃ?ん!
だったら明るく楽しんじゃった方がいーじゃん!」


という風に考えるようになってきた。人間成長するもんだ!

萎びたママンは嫌いですの

「まぁまぁ、割りといい方向ですかしら?」

さてさて。
ちなみに私が現在飲んでいる薬は一つの主作用に対して十位しんどい副作用が付随する困ったお薬。
中でも一番患者を悩ませるのが急激な肥満。

ご他聞にもれず、私もこの数日皮膚のツッパリを感じる位の勢いで太り始めておりまする。
ま、これも先日会ったばかりの品子さんに言わせれば「やだー、nauちゃん、顔丸くなったー♪かわいーよー♪だって今まですごい痩せすぎだったもん♪」・・・だそうだけど。ホント、ポシティブな人(笑)

家に帰ってからも病院食以上のものは食べていないはずなのに、それでもこの数日のハリ感を伴う体重増加はちょっと不思議だった。
ハテハテ?

でもちょっと考えてみたら簡単。夕食の時間が遅かったんですね。
病院は6時だもの。最近私は9時近く・・・こりゃ大きいわ。

てな訳で今日からは病院食の再現&病院時間をしっかり再現することに。

ちなみに病院食再現ってこんな感じでしょうか(笑) 勿論6時に食べました♪

カロリーは700?800位か?


全然オサレじゃないですけど。 結構忠実ですよ。
しらす干しをかけたご飯・ほうれん草ともやしのお味噌汁・さばのみりん干し・おかかとネギをかけた冷奴・苺(←何故か苺がよく出た)・・・こんな風にお盆に載せてみると本当に病院みたい(笑)

出汁をしっかりとって味噌は少な目、冷奴もお醤油はほんのちょっとだけ。
みりん干しがちょっと糖分高そうなので、これはちょっと反省点。

これからしばらくは「病院ゴッコ」みたいな感じで楽しみつつ食事を楽しんでみようと思います♪


ちなみにこの困った副作用に伴うまたまた困った副作用に「肉割れ」というのがあるらしい。

もーカンベンしてちょうだいな?

肉割れというのはまあ所謂妊娠線みたいなもんですかね。急激に太るのと皮膚が薄くなるのでどうしても出てきてしまうらしく。

一度出来てしまったらとるのは難しいコレ、やっぱり出来る限り防ぎたい!!
ということでもうネットで調査調査・・・・本当にパソコンさまさまです。

妊娠線で定評があるのはクラランスのナントカというオイルらしいですねぇ。
似たようなものだし検討してみたのですけど、その使い方がもうダメで(苦笑)
オイルでマッサージした後、どうやら冷水で流すらしい・・・もう無理。絶対続かなーい!!

でもよくよく調べてみたらそういうのはなるべく保湿を心掛け、皮膚を常にしなやかにしていることである程度防げるということ。
私は物凄い乾燥肌なので、だとしたら高いクリームを一日一回塗るよりは手頃なクリームを一日3回位たっぷり塗った方が効率が良さそうな気もします。

なので近所のドラッグストアで適当なボディローションを購入。
もうこれをすぐに使い切るくらいの気持ちでボディケアに努めます!!
出ると分っている症状に丸腰で立ち向かうのも余りに悔しいではありませぬか。

アゴのせ得意ですの

「ママン、少し女子力上がってきたのじゃありませんこと?」

皮肉なことにな(苦笑)

最近どんなに近所でも出かける時はしっかり綺麗な格好をするようになったし。
気を抜かなくなった・・・ですよ(笑)
だって気を抜いたらもう今の私、けっこー酷いもんねぇ。

療養生活=暗いもの という図式、ちょっと変えていきたいものです♪

リビングの片隅の「巣」にいつももっさく暗い私がどよんとして居座っていたら主殿だっていねだって余計暗くなっちゃいますものねぇ・・・


ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!

ふーん、少し元気になってきたみたいじゃありませんの

                    ちょっとづつ変わるさ、ちょっとづつな

感謝♪感謝♪ 

東京「お入院」生活 7・苦行 up しました。 いよいよお間抜け転落スタート?(涙)





「なんだか『nauの巣』が出来てるじゃん」

・・・と主殿。

0803254.jpg


最初のうちはソファに布団とクッションを持ち込んでゴロゴロしていただけだったのに、パソコンも持ち込み、そのうち机の下に置いてあった棚(各種文房具が入っている)をゴロゴロと引きずって「設置」してしまった。

もうこれだけで一日私はここで過ごせてしまう。
ちなみにソファの下にはスキャナーも完備(笑)
書斎状態とでもいおうか。
でもここに居ればいねも一人にならないし。

「お尻に根っこが生えるんじゃないの?」と呆れつつもこういう勝手な模様替えを黙って認めてくれる主殿にはまた本当に感謝・・・最近一日に何度も感謝してるな(汗)






さてさて。
退院後かなり痩せてしまった私はビックリすることに足のサイズも1センチ小さくなったのですよ!!
23.5だったのが22.5ですよ!!足ってそんなに縮むものなの?!

いや、帰宅後、どうにもどの靴もブカブカするなぁ?こまったわい、こら、と、とりあえず間に合わせに靴を買わないとと先日主殿に支えられつつ百貨店に行ってみたのですが・・・。

まあせいぜい23でしょう、すぐに戻るだろうし、と23を希望した私におばちゃんは

「お客さまの足でしたら22.5でないとお勧めできません。一時的とはいえ23ではかえって足をつかれさせてしまいます!」

と断言。まじっすか?!とビックリですよ。22.5なんて見本品じゃん!!

でも確かに履いてみたらあってやんの。
激やせってこえーな・・・

折角だからいつもはかないようなラヴリ?なデザインにしちゃいましたよ。

0803251.jpg


すげー、ちっちゃいと同じデザインでもむっちゃ可愛い。

ちなみに以前一番愛用していた靴と並べてみると・・・

0803252.jpg



・・・なにこのワラジ。    アライヤダ!!


・・・人間の体って凄い伸縮自在!!





そうそう、今日写真の整理をしていたらこんな写真が出てきました。

0803253.jpg


病院食(笑) たしかこれは昼食。
他を知らないけど、私の入院先は病院食は割と美味しかったかも。
量も「え、こんなに?」と思う位の量です。凄いボリューム。
ちなみに私は食事制限が無いパターン。
腎臓食とか糖尿病食とか、まあそれぞれにあわせて勿論変わってきます。

たしか1食230円位の費用だったと思いますけど、それでこれは凄いと思う。

なんか心なしか中華系のメニューが多かった気がするのですが・・・エビチリとか八宝菜とかかに玉とか・・・・(苦笑)

味は当然薄めです。
なので5週経って私もすっかり薄味党に。
私は割とどんなものでも美味しく食べる方なので特に不満は無かったけど、普段からオサレなレストランでのお食事?♪に慣れているセレブな方だとちょっときついかもですね。

ま、きっとそういう人は入院するような目には遭わないのだと真剣に悟ったnauなんだけどさ。





ところで入院というと食事の他にも入院費用など、不安を伴う疑問があると思います。
実際今回私も想像以上の金額の請求書に一瞬頭が真っ白になりました。
もしそうしたことに関して不安があり、きちんと知りたいと思う方がいらしたら、直接メール戴ければ答えられる範囲でお伝えしていきたいな、と思い立ちました。 (あくまで一例の情報でしかありませんが・・・)

入院は何時誰が遭遇するか分らないことですけど、意外にその事情は分りづらいというか、知らないことが多いと思います。

いざという時に体や心が疲弊した上に知らないことばかりでは負担は余計に大きくなってしまいますよね。

このブログをやっていたことで私は入院中も退院後も本当に多くの方に励まされ、助けられました。
今の私にはほとんど何もする力がありませんが、何か少しでも出来ることが無いかな、と思い、こんなことを考えてみました。


・・・ま、一生入院せずに元気一杯で暮らせるに越したこと無いんですけどね!!


くぅう?ッ!!私もそんな人生歩みたかったぜ!!



ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!

マ・・・ママン・・・珍しく真面目に終わると思ったら・・・

                     人間そう本性までかわらねぇよ

○○デビュー☆ 

東京「お入院」生活 6・確率 までup中





 育毛剤デビュー


0803241.jpg

「ママン、記念すべきデビューですわね」


入院中に知り合った素敵女性・品子さん(←仮名・品格溢れる素敵女性だったから)がこう言った。

「nauちゃん、多分nauちゃんの薬の量だと一ヶ月位で髪がゴソゴソ抜けてくるよ。私もそうだったから。でもね、私、その頃からこれを使い始めて続けているんだけど、かなり効果あるからオススメ?♪髪は女の命だからね、頑張って維持しよーね!!」


・・・かなりショッキングな内容だというのに品子さんの軽やかな口調に掛かると途端に先端のヘアケア法の情報交換のようなノリになるから不思議だ。

確かに品子さんは現在私よりも強い治療中だがその髪は艶々として美しい。
私は早速勧められた養毛剤のトライアルセットを取り寄せた。

で、34歳にして育毛剤デビューを飾る。
育毛剤を地肌に叩き込む姿は哀れを誘うかと思いきや、別にフツーに地肌ケアをしている姿にしか見えない。・・・なーんだ、全然アリな姿じゃん♪

品子さんの話を思い出しながら叩き込んでいるとむしろこれを機に凄く綺麗な髪の再生を目指しているかのような浮き浮きした気持ちになってくる。
これをキチンと続けて、薬が減るころには私は夢の艶々黒髪をゲットしているかも
そう思うと地肌に叩き込む指先もリズミカルになってしまう。

品子さんは入院中いつも泣いていた私によくこんなことを言ってくれた。

「nauちゃん、今はさ、私達ここでしんどい思いしとるけど、下界に出たらもぉ途端に超幸せになれるんよ。だって私達はもう幸せのハードル、1センチ位しかないやん。絶対にすぐに幸せになれる。そう思えば今、少し位我慢出来るやん。な、もうちょっとがんばろ」

自分だって私以上に大変なくせに・・・

退院してから、正直、日々強くなってくる薬の副作用に不安になることが少なくない。
今まで出来ていたことが毎日確実に出来なくなっていく不安感や、明らかに変わっていく容姿。

でもその度に総てに前向きだった品子さんのことを思い出すと「ま、これも一時的なもんだし、あんまり暗く考えてもしょーがないかッ♪どーやったって薬には敵わないしな。テキトーに合わせとけばいっかぁ?」というように明るく転換できるようになった。



今まで上手く出来なかった発想の転換というか、そういうのがこの数日サクサクできるようになり、私はこの数日で他にも幾つかのデビューを果たした。




 家事手抜デビュー


あはは?、あんまり誉められたデビューじゃないのですが(苦笑)

いや、実は帰宅後から私は掃除洗濯に関しては今まで通りのやり方を通していて。
でもダイソンを毎日しっかり掛けるとその後物凄い疲労と心拍数増加に襲われてしまい、数時間突っ伏すような状態が続いていた。

そこで思い切ってフローリングは基本クイックルワイパーで。カーペットはコロコロを活用することに切り替えた。
いや、なんというかケチというか勿体無い根性というか、あの大量に出るコロコロの紙やシートを思うとどうしてもそれをメインに使うことに抵抗があったので、どうしても基本掃除機!の姿勢が崩せなかったんですよね?

でも!!

別に一生そうする訳じゃないし!一時的になんだし!これで無理して長引いたらもっと損だし!
とバッサリ切り替えてしまったら実はとても楽でした?
クイックルワイパーがちょうど杖代わりになるので、移動ごとに掛けたりして(笑)

少しでも体力温存で回復の方に分配されてくれぃ!

洗濯物も同じく。

今まで通りに脱水してからベランダまでヨチヨチと運び、干していたのだけど・・・。

考えてみたらウチの洗濯機、乾燥機付きじゃん!


・・・すっかり忘れていましたがそうでした。あはー

乾燥機ってナカナカ乾かないし、なんか電気代が勿体無くて(←嗚呼)今まで数回しか使ったことが無かったのだけど・・・。
でも実は我が主殿は現在バリバリの花粉症だし、ずーっと使う訳じゃないし。

使っちゃえばいいじゃん♪

そんな訳でそれも手抜き&体力温存へ♪

残りの体力ちゃんよ、是非回復力にむかっておくれっ!





 宅配サービスデビュー

今一番の悩みはやはり食材の買出しである。
ごく近所にスーパーがあるとは言え、パック飲料などとてもではないが持てたものではない。
ご近所の方が手伝いを申し出て下さったが、もう入院中だけでも郵便物などの預かりなど、大変お世話になってしまっている。ここまで甘えてしまっては申し訳ない。本来ならもう恩返しをしないといけない時期なのだ。

さりとて実際休日以外、主殿に付き合ってもらう訳にはいかぬし、どうしたものかと思案していたのですが、スーパーのHPを眺めていると一定の金額以上購入すれば手数料200?300円で宅配してくれるサービスがあることに気付いた。

ちょっと調べればこんな便利なサービスがあるんじゃない・・・。今までスーパー=買ってウンセウンセと担いで帰るもの、って思い込んでいた、私。
これで買出しの問題も解決である。





途端に私の生活は「自宅療養モード」に入ることが出来た。
発想の転換というか、もう少し違う視点を持てば大体のことはナントカなるものなんだ・・・。

私は今まで変な所で頑固過ぎた気がする。
それで自分を追い詰めてイライラして過少評価して自己嫌悪していたような。

もう少し、気楽にいってもいいじゃん♪
甘えたい時や辛い時は思いっきり弱くなって、立ち直ったら逆に強くなればいい。

ヘンに意地張って頑張って、結局いつまでも弱くちゃ意味無いもんな!






おまけ


 ロクシタン・デビュー

入院中、友人がお見舞いに持って来てくれたロクシタンのハンドクリームにすっかりはまってしまった私。

loccitane.jpg

(画像HPよりお借りしました)

チェリーブラッサムの優しい香りに凄く癒されました。
で、よく使ったので既に残り僅か。

本当ならショップに向いたいのだけどそれはさすがに無理なのでオンラインショップを拝見?。

そしたらなんと嬉しいことに「3月31日18時まで全製品送料無料キャンペーン」をやっていましたよ!

通常5250円以上でないと420円掛かる送料が今は無料だそうです。
初挑戦される方にはちょうどいいチャンスですよね♪



色んなデビューを果たして元気充電の本日のnauでありました。



ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!

でもアタクシのご飯は手抜きして欲しくありませんの

                      昨日肉入れたじゃんよ?

いねの尻再び 

東京「お入院」生活 6・確率 up


最近力が入らないのでイチデジがいじれず。
ちょっと荒い携帯画像ばかりになっていますが・・・。
そうか、こういう時にコンデジ使えばいいんですよね(汗)あほー


さてさて、最近のいねは私のスリッパの上で遊んでいることが多いです。
オモチャ勢ぞろいで(笑)

0803231.jpg

「んま!ママン、遊んでくださる気になりまして?!」

・・・んだな。
たまには遊んでやろうぞよ。

と言っても今はオモチャ投げがせいぜいの遊びです

でもいねがモッテコイ遊び好きで良かったですよ?。
ま、すぐに渡してくれなかったり、完全にキレイなスタイルのモッテコイ遊びじゃないけどさ。

何度も投げてるうちに・・・

0803232.jpg

「おりょ!ですわ」

ありゃりゃ。ごめんよ、いね。取れるかね?

0803235.jpg

「取れますわよ!!」

おお、なんか躊躇せずに扉を押しのけました。
・・・前だったら「ママン・・・取って下さらないの?」・・・とばかりに 楽をしようと 頼りなげに私を見上げたもんですけど。

しかし左足の伸ばし具合がまた萌えること。
最近感染予防の為にいねの尻はまたマルガリータになっているのですが、そのピンク肌色加減がまた萌える(←おやめって)。

0803234.jpg

「だって病院では全部一人でやらなければいけませんでしたのよ」

いねも大人になったねぇ・・・。
本当に最近のいねはしっかりしてくれたな、と感じます。
相変わらず甘えん坊だけど(苦笑)


ここ数日ちょこっと薬の副作用が強く出てきて早期退院を「早まったかなぁ・・・」と思うこともたまにあるんですけど・・・でもやっぱり家がいいです。

こうしていねと一緒に過ごせる時間をどんなに待ったかと考えると・・・やっぱあの病棟のベッドには戻りたくないな(笑)

今出戻りしちゃったらぜーったい担当医師達に「だーかーらー」って言われそうだもんね。
言われてたまるかー!!


ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!

ママン、担当医師と険悪でしたものねー

                え、いや、べっつにぃ?そんなことわ?

久しぶりに散歩 

">東京「お入院」生活  6・確率 up


☆東京「お入院」生活  5・開幕☆ up






いねよ、おぬし散歩に行きたいかね?

0803221.jpg

「行きたいですわ」  キラーン

今日は主殿がお散歩に連れて行ってくれることに。
私も後ろからノタノタと付いていくことに。

0803222.jpg

「うほほーいひさしぶりですわぁ?」

よかったねぇ、いねよ。

ジョギングコースを主殿が走っている間、ベンチでママンと留守番だよ。

0803223.jpg

「さ!さ!ママン、投げて!投げて下さいませ!」

ああ、この構えのポーズ・・・やっぱりいいなぁ、いねだなぁ(笑)

しばらく公園のベンチで過ごしましたが、その間にいねはもう砂まみれ(涙)
でも帰宅後はちゃんと主殿が自分のシャワーがてらいねを水洗いしてくれました。

・・・感謝。


今日は主殿の勧めで入院直前に買ったばかりのワンピースを着てみました。
勿論自分で選んだものじゃないので結構私的には派手な。黒と緑と白の大柄のもの。

「nauさ、退院してからもさい格好ばかりしてるけど、少し明るいの着た方が気分がいいんじゃない?」ですと。
たしかに帰宅後からみっともないゴボウを隠そうとモコモコした格好をして、それがまた更に中のゴボウを際立たせる奇妙な格好ばかりして、しかもそんなだから人目を避けるような下目線になっていたのだけど・・・。

思い切ってワンピース着て、ちょっとだけお化粧してみたら気分良かった!!
目線が上がったっていうか。
ゴボウだけど、言い方を変えれば「細い!」になる今の状態。
実は身長167cmで体重44キロ。これ、絶食に近い状態でなったものなのでどうしても後ろめたい気分を伴ってしまう「事実」なんです、私的には。だから醜い「ゴボウ」って思ってて。

でも・・・。

滅多に味わえない「モデル体型」(それはいい過ぎ)気分だと思えばゴボウも恥ずかしくないかも!

多分もうじき薬の副作用で変わっちゃうんですけど。(多分、凄く太る)
でもつかの間楽しんでも罰は当たらないですよね。

病人だからってお洒落しちゃいけない訳無い・・・はず?!
なんであんなに暗いカッコウしていたんだろう?

これは単に単細胞で一方通行の性格によるものなのですが・・・。

こんな私の方向性をいつも軌道修正してくれる主殿にはまた改めて感謝!!



ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!


アタクシももさいママン嫌いですの

                       気をつけます・・・

家族の協力 

☆東京「お入院」生活  4・待機☆ アップしました。





最初はなかなか理解出来なかった(←まぁ当たり前だろう)新たな生活で、いねの表情が心なしか暗いような気がしてきになっていたのですが・・・。

一応無駄だとは思いつつも「あのね、今はね・・・」ととんとんと諭しておりましたら、何となく昨日辺りからいい距離感を保ってくれるようになって来ました。

ま、ちゃんと理解しているとは思えないけどさ。
なんとなく親バカちっくに思いたい訳さ(笑)

手首削げとるがな


隣の椅子に乗せるとたちまち「抱っこして下さいませ」と膝をツンツンしてきたのですけど、今はもうしなくなりました。
こうして隣で眠ってくれています。
頭をぴっちりとくっつけてくるのがまたいじらしい

私は最近いつもソファに横になりつつパソコンをいじっているのですが、以前だったら絶対にすぐ一緒にソファに飛び乗ったいねも、もう乗ろうとしません。

イチデジが重くて持てないので携帯写真ばかり


私の目の届く所で眠るようになりました。
うぉう、懐かしい薄皮饅頭!!

主殿も重い買い物やゴミ出しや洗濯などすすんでやってくれています。
家族がこれだけ協力してくれるんだから、アータ、早く回復しなきゃやばいでしょ(笑)


それにしても最近一日22時間位マスクしているせいか、鼻の頭が擦れて痛くなってきたんですよね?。うーむ。こんなことあるんだー。珍しい経験。

もうそのうち鼻先保護に鼻メガネとかつけちゃうかも。
・・・うーん、絶対捕まりそう。



ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!

ママンのお鼻、擦れて余計に低くなったりして

                        うるさいよ

いねの独り言 

東京「お入院」生活 3・異変☆アップしました?




最近のママンったら、どうしてアタクシを抱っこしてくださらないのかしら?

前はイヤだって言ってもムギュムギュしてきたくせに、この数日ヘンじゃありませんこと?
「抱っこしてくださいませ」ってお膝をツンツンしても「ダメ!」って乗せてくれないし。

せめてお膝に乗れないならママンの椅子にへばりついちゃえ!!ってへばりついていたらまた「ダメ!」ってアタクシを引っぺがそうとするし。

悔しいからアタクシ「やですのッ!!」って意地になって椅子にへばりついちゃいましたわ。

でも結局剥がされちゃったけど・・・ママン結構力あるじゃありませんのぉ・・・

アタクシが座った後に除菌スプレーなんかして、感じ悪ーぃ。

ママンはマスク越しにジーッとアタクシを見つめるか(←気持ち悪いですのよ)、名前を呼ぶか、撫でるか、オモチャを投げてくださるのみ。・・・つまんないですの。

なんか・・・オウチに帰ってきて嬉しかったのもつかの間、なんか何かが変わってしまったみたいでアタクシは不満ですわ。

でもさすがにコレだけは以前のまま変わりない「毎日の楽しい行事」みたいで、アタクシは今一日の中で一番この時間が好きですわ。

0803191.jpg

「タいねタニック」   ・・・何を血迷っているんだ
  



by nau

どんなにだるくても毎日の掃除だけは欠かせません。
今回ほど排気のきれいなダイソンを頼もしく思ったことは無いです?

そしていねとダイソンが仲良しさんであったことも、今回とても助かる事実でした。
掃除の時間だけは以前と全く同じような時間が流れています。

思わずワザワザ時間を長くしてしまったりして(苦笑)

やっぱり抱っこや頬ずりの衝動に駆られる時はあるのですけど・・・
一度甘えさせてしまってまた「ダメ」ではかえって可哀相だと思い、今は距離を置いています。

もしかしたらここまでする必要も無いかもしれない、ちょっと神経質になりすぎなのかもしれない、と言う気持ちもあるのですが・・・私はやっぱり確実に早く治りたいんです。


ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!

ママン冷たいーーーッ!!

                ああ、好きなだけ言っていいぞ  

ゴボウ女、ヒビ回復・・・じゃなくて日々回復 

退院から4日経つがどうにも病棟ペースがぬけないnau。
ついつい5時半に目覚め、8時の回診時間にソワソワし・・・と常に時計を意識してしまう。

朝が苦手なnauが5時半に「カッと目覚めるのだからどれほど規則正しい生活を繰り広げていたかご想像にかたくないとおもひます。

退院当日「いや、実はもう一週間入院していた方がよかったんじゃねーの?」と思う位くたんくたんな状態だったnauですが、たまっていた家事が結構いいリハビリになっているようで。

加えて最後の最後に担当医に「nauさん!とにかく三食ちゃんと食べて下さい!」 (←私の絶食ぶりに近い小食に彼らは大いに迷惑したようだ) と念を押された事項をキッチリ守るようになったせいか、結構いい感じで体力が回復してきているような気が致します。

何しろ「やまとなでしこ医院」院長・医ね龍先生処方の新薬「ine」もあるしな。

そしてこうして大好きなパソコンに向かって楽しみのブログを読んだり書いたりする刺激が何より回復に役立っている感じかも。

・・・な訳で家事に疲れるとパソコン?パソコンに疲れたらいねを触る?・・・という細切れサイクルではありますが、わたくしの超弩級のお間抜け展開入院ストーリーをば書き始めてみました。

ちなみにこっちのブログはいね曰く

「アタクシのアタクシによるアタクシのための」

ブログだそうで、過去を振り返ったり暗いことを書くのを許してくれません(笑)

(そんなしけた話、アタクシにはふさわしくありませんの!)  
              ああ、そうかよ

なのでコチラはこれからの楽しいいねとの生活を書くことを目的に。
もう一つの「憧れのワンコたん生活」の中で「東京『お入院』生活」というカテゴリーでタラタラと回想してみようかと思っております。

↑またふざけたカテゴリー。


早くコチラで「○○のドッグカフェに行って来ました♪やっぱり道に迷いました」というような記事を書けるように。

養生するぞ!!


ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!

これも復活ですの!
                 ・・・まぁ、ぼちぼちとな。

彷徨える鳥ゴボウ女 

愚痴・・・かなぁ?



本日東京某下町には鶏がらめいた萎びたゴボウがくたんくたんと彷徨っておりました。

とても一人で外出するのはまだ怖いくらいヘロヘロ体力のnauですが、一日も早くやらなくてはならないことがあり、近所の役所の出張所へ赴いて居る光景でございました。

やらなくてはいけないこと・・・といふのは難病指定の申請ってやつですか。
入院中何人もの人から「nauさんの症状だったら絶対申請通るから手続きだけはした方がいいよー」「これからしばらく掛かるんだから退院したら早く申請しないと」と薦められていたので、なれば、と申請してみることにした次第。

入院中に担当医の先生がサラサラと申請書類を作ってくださった所を見ると、なるほど、nauの症状もあながち外れたものでも無いらしい。

んな訳でネットで調べて最寄の役所の出張所に言った訳ですが・・・

春風にゴボウな姿態をくたんくたんさせ、息も絶え絶えに到着したnauを待ち受けていたのは・・・。

・・・そう、あの民間人には理解し難い

お役所仕事の壁ッ!!

この一種類の申請をするために、なんと2ヶ所で書類を揃えないといけない、という説明を受けた時からnauのゴボウ面にヒビが入りましたYO。

しかも説明の兄ちゃん、あろうことか

「これもね、人によって言うことが違うんでぇ?、担当者にその都度確認して欲しいんですよね?」等とほざく仰せになるじゃありませんか!!
おいコラ!!

今までどうにもシュークリームを思わせる柔和な面輪だったnauは大体こういう場ではなめられました。
でも今日は違うッ!!
ヒビの入ったゴボウに加えて滅茶苦茶息苦しいんじゃ!!

苦しい息の下から低い声でしかもヒビ入りゴボウ面で一覧表を指で叩きつつ、

「それではこの必要書類一覧にコチラで揃うものともう一箇所で揃うものをチェックして頂けますか?二度手間はふみとうございませんので」

と手帖に相手の兄ちゃんの名前を書き留めつつ言い放つnau。

ここで兄ちゃんの態度が急に丁寧になったのがまた悔しい。
ええい、ここまでしないと対応してくれないのか。

結局、その窓口でそろうものは2種類。
もう一つ住民票の写しとやらはまた違う窓口だそうで。

クタンクタンと移動し、申請書を書くゴボウ・・・
ちなみに住民票のなんだ、あの、「本籍は記入しますか」とかいう欄、あれが良く分からなかったので未記入にしておき、後で聞こうと思っていたら、いざ窓口にきたオサーン、超高圧的に

「本籍はどうするんですか?記入するの?しないの?」

プチ・・・サクッ

・・・ゴボウのササガキ、キターーーー!!!

ゴボウ女、黙って「申請の目的」欄を指で叩き示し

「こ・の・目的で使うのですが、この場合は必要ですの?必要じゃありませんの?」

・・・まさにいね語ですよ。
ゴボウは怒り心頭になると超丁寧な言葉遣いになる傾向がございます。

目の前でサクサクと出来上がっていくササガキ女にさすがにビビッたのかおっさん、イキナリ分厚いファイルを取り出し必死に調べ始めたじゃありませんか。
・・・しかもカナーリ時間かってるし。

そっちが分らないような難しいものをどうしてコッチが知っていてキチンと記入するまで責任を取らないといけないのよ?!こっちが判断して間違った場合、どーせ受け付けないんでしょう?!

心なしか会計を待つゴボウの周囲には人が少なかったような気がするのですが・・・

ここで書類をそろえたらもう一箇所、1キロ程の保健関係の施設とやらまで行かないといけないらしい。
もう・・・頼むよ・・・どうして一つの申請なのに二ヶ所行かないといけないのよ・・・。

もう一ヶ所ではまあ割とマトモな対応をしてもらえたのでゴボウのササガキが更に盛られることはありませんでしたけど・・・。

しっかし無駄に立派な建物だったなーーー(←もう何もかも面白くないらしい)

とてもではないけど歩いて帰れる状態じゃなかったのでよろめきつつタクシーを停め、乗り込み自宅近くの大きな交差点名を告げると・・・

「それどこですか?」

・・・どーやらこの辺の地理に全く詳しくない運転手さんでした。
もぉーーーーさっき乗ったタクシーの人もイキナリ、ナビに入力始めちゃうし、今日ってなんなのよ!と不機嫌になりかけるゴボウでしたが。

なんかこのおじさん、結構面白くて。

「いやーおじさんねーまだこの辺詳しくなくってねー、あ!!一方通行に入っちゃった!!うわ、ごめんね!逆戻りしちゃうなぁー!!急ぐ?大丈夫?じゃあさ、この分はおじさん弁償するからさ。ほんとごめんね!うわ、また一方通行だよーーー(また更に逆戻り)まいったなー、あ、やっと戻れる!!なんだなんだー小学生が多いなー」

(ぼそっ) 「・・・下校時間なんですよ、今」

「あ、そーなんだ、お客さんこの辺の人?いやー助かるなぁーお客さんに聞くのも悪いんだけど、どこで曲がればいいのか教えてくれるー?  (延々・・・・)」

結局800円の時点で到着したものの、「おじさんが間違えちゃったからさー、悪かったねー初乗りでいいからさー」と710円支払って自宅に到着・・・。

ま、なんていうか・・・問題ありっちゃぁアリなタクシー運転手だけどさ・・・。

なんか、おっかしくって、思わず本日初めて笑ったゴボウ女。
役所の無愛想かつ不合理な対応の後だったから余計おっかしくって。

一人でケタケタ笑っていたら珍しく腹が空いて来たので近くのお弁当屋さんでお弁当を買って帰りました。

今日のお弁当は「鳥ゴボウ弁当」

とにかく今は喰って体力・体重つけるとしよう。
ゴボウは早く卒業しないとな。

足元にいね 

本当にみなさまからの「退院おめでとう」の言葉を聞けることが今だに信じられない気持ちで一杯のnauでございます。

本当に嬉しい。
本当にありがとうございます。

昨日はさすがに嬉しくてヒョコヒョコと動き回ってしまったのですが、体力・体重共に想像以上落ちていました。少し歩くと息切れする状態・・・。我ながら呆れましたわ。
故に本日我が家のリビングではしなびたゴボウがグッタリと横たわっている状態で・・・。

確かにもう少し入院していた方が良かったのかもしれません。

でもね。

0803161.jpg

「ママンのお顔、アタクシの尻尾みたいですわね」

こうして足元に舌チロのいねが居る。

もうこれだけで私にとっては物凄い特効薬。
足元にもったりと感じるいねの重みと暖かさ。もうこれに勝る薬は無いですよ!!

どれ程この暖かさを懐かしく思ったことか。
実は今日はふとした瞬間に涙がボロボロと出てきてしまうことが何度もあって困りました。
なんていうんでしょう、瞬間瞬間、思い出したくない画像が脳裏に甦ってくるような感じで。
でも、その時は一人で耐えるしか無かったけど、今はいねがいる。主殿がいる。

もう怖くないし、負けないもんね。




久しぶりに自宅に戻ったいねは主殿にも私にも抱っこをせがみます。
ただ・・・私はしばらくいねを思いっきり抱きしめてあげることが出来ません。
免疫の働きを抑える治療をしているので極力菌に触れない生活を指導されているのです。

いねを雑菌扱いするのも可哀相なのですが・・・。
いねと接する時はマスク着用の上、接した後は手洗い、うがい&手ピカジェル。
基本的に抱き上げることはせずに、手だけでナデナデするのが最大限の接触。

(そもそもこんな状態で犬と暮らすというのがまた有り得ない話なのですが)

でも今誘惑に負けてしまうとまた病院に逆戻りになっていましますので。
・・・それだけは絶対にいやです。
だから・・・。
少しでも早く薬を減らすように頑張るから、もう少し耐えておくれ。

しばらくの間、いねは他のワンコとの接触も控えないといけません。
大好きなお散歩もかなりの制限をしないといけません。
ドッグランやドッグカフェも当分お預け。
抱っこも一緒のお昼寝もやっぱり無理。

私の都合で不自由をかけて本当に可哀相に思いますが・・・。
でもその分一緒に居る時間だけは確保するから。
絶対に寂しい思いをさせたりしないから。
いっつもいっつもいねを見ているから。

・・・どうかママンと一緒に頑張っておくれ。

0803162.jpg

「少しでも早く元通りになってくれるなら協力しますわ」

望むところだ(笑)

「え?もうですの?」っていう位、速攻回復してやる!!


・・・ところで、このいねの表情。

以前とちょっと違ってしっかりとした顔つきになったような気がするのは私だけでしょうか。

5週間もの間、きっといねはいねなりに耐えてくれていたのでしょう。


ありがとう、いね。
ありがとう、主殿。
ありがとう、みなさま。


※コメント返しもちょっと遅れがちになるかもしれませんが、一つ一つ味わいながら堪能しながら書かせていただきたいと思いますのでしばしお待ちくださいませ?。本当にありがとうございます※

ホントに退院出来ちゃいましたよ!!うっそ!! 

・・・実に5週間ぶりのPC操作!!

はい、ついにわたくし、nau・・・無事退院いたしました!! (号泣)

もうね、実を申し上げると、最後の最後まで

「ま・・・まじっすか?」

という展開があり・・・。
本当に私、退院できるの?!と昨夜夕方まで不安な位のジェットコースタードラマ(古ッ!)入院生活でして・・・。

それゆえ今日の退院の瞬間は本当にほっぺをつねってみたくなるような、そんな夢見心地気分でした。

その、まぁ、nauらしいっちゃぁnauらしい、物凄いお間抜け展開ストーリーにつきましてはもう本当に「ちょっと奥さま?!聞いてよ!!」と絶叫したい位密なものなので、ちんたらとアップさせて頂きとうございますです。

080315.jpg

「そーとーお間抜けな展開でしてよ」

・・・とりあえず本日は、退院のご報告と、いねの帰宅画像アップまで。


体力落ちたわーーー


はひー

そろそろ信じても・・・? 

今日は最後の山場?の教授回診の日。

何事も無いよう、祈る気持ちで教授と対面。

結論から言うと、土曜の退院が確定した、といっていい状態なのですが・・・。

教授が私の退院計画をご存知ない上に「この投薬量で退院なの?!」と驚かれる姿に私がまた驚いたんだけど・・・。

だ、大丈夫なんだろうか?!


夕方の担当医の回診で再確認してしまうしつこいnau。

でも。

どうやらそろそろ本当に信じても良いみたい。


喜ばないように喜ばないように・・・落ち着いて落ち着いて・・・獣医さんに電話。

土曜にいねを迎えに行く約束をしました。

電話の取り扱いも意味無く「そぉーっと」になってしまふ(苦笑)


でも、きっと今度こそ大丈夫。


(声を小にして!!)

「私は家に帰ります!」


※励ましのメール、コメントに対してのお返事は自宅から!させていただきたく思います。

あと数日、どうかお待ち下さいませ。

あと数日で返事が返せますように・・・


「笑うnauにはFuko来たる」 

先週金曜に発生した感染症騒動に関して、今朝、患者全員の抗体と感染が広がっていない状況が確認されたので「病棟隔離」が解除された。

これで今週末の私の退院はほぼ確定となるはず。

私は嬉しくて不覚にも笑顔になってしまった。

でもここでは私が笑ったり期待したりすることはやはり罪らしい。

早速厳罰が下った。

一息ついた私の目の前を、約三週間前、私が見事に失敗された同じ「某検査」を昨日した人がにこやかに挨拶して歩いて行ったのだ。

私はその失敗で検査後一週間、無駄な苦しみを味わったというのに。

狭量な人間だといわれようが構わない。
私は悔しくて泣いた。

あの苦痛と屈辱の一週間は一体なんだったのか。
あんなに軽やかに検査を済ませられる人が居るのに何故私だけ失敗したのか。

こんな狭量で愚かな私に、更に罰は続いた。

午後になってから全く初対面の女医が「nauさんの血液データを取らせて欲しいので、同意書にサインをして下さい」と現れた。

同意書を突き付けられ、断れる雰囲気など微塵も無い。

「どうして私のデータなんですか?何か他と変わった点でもあるんですか?」と問うも「同じ病気の方に順にお願いしていますので」としか答えてくれない。

サインするしか無かった。

ちなみに同病と思しき人に確認したがそんな依頼は無かったという。

平凡なデータなら取る必要も無いだろう。
明らかに私のデータを欲しがるといわれて心穏やかでいられるはずがない。

・・・やっと退院間近になったというのに、一体どこまで人を不安にさせれば気が済むのだろう。

・・・とにかく、

私がこの病棟で笑うと絶対に罰せられる。
期待すると裏切られる。

もう退院の当日まで絶対に期待しない。
退院する瞬間まで絶対に笑わない。

土曜日、私は無事に退院出来るのだろうか。



・・・いねに会いたい。

今はもうその思いだけしか頼りになるものが無い。

嫌われnau子のひと月 

・・・私が喜んだり期待するのは許されないことなのでしょうか。

私が一抹の期待を抱いて明るい気持ちになった昨日。

夜、病棟内での某感染症発生が伝えられました。

どうしてやっと治療が始まったこの日にこんなことが起きるのか。

私は感染してしまったのだろうか・・・

全員の感染状況が把握出来る迄また数日・・・


いね、ごめんな。

ママンはやっぱりしばらく帰れそうに無い・・・

ごめんな。

皆さんといねに「ありがとう」 

昨夜は久しぶりに睡眠薬無しで眠れました。

実はやっと今日から治療が開始されることになったのです。

治療方針が決まる迄が本当に長かったので(しかも相当なお間抜け展開が続きまして)、開始が決まり、ホッとしたというか、落ち着いたというか。

久しぶりに自力で眠れたのはこうしたことによるのでしょう。

治療自体はそう楽観出来るものでもないのですけど。

でもね。

もしかしたら・・・もしかしたら!!

(小声)もうじき退院出来るかもしれません!! 
期待はしないように、しないように・・・という気持ちなんですけど(苦笑)

治療内容的には入院している方が望ましいみたいですが、いくつかの条件が揃うことから自宅での治療も検討して下さっているとのことで・・・。

期待しちゃ駄目!期待しちゃ駄目!と思いつつもやっぱり「退院」の文字がちらつくと気持ちが高揚してしまふ(笑)
落ち着けー!

・・・・・・・・・・・

実はこの数日、何人もの方から励ましのメールを頂きました。

入院中というのはまた実に勝手なもので「こんな姿見られたくない!」(←実際かなりヒドイ姿でした)「もぉ私なんか放っておいて!」と思う一方で、誰よりも自分を思って欲しい、という複雑な感情が渦巻いてしまいます。

そんな入り組んだ、歪んでひねくれた気持ちの日々の中、励ましのメールは本当に嬉しく。何度も何度も泣きながら読み返しました。

ありがとう。
ありがとう。

そしてそんなに優しい人達と繋がりを作ってくれたいねにまた改めて感謝の気持ちを抑え切れませんでした。

いね、ありがとな。

いっぱいいっぱい恩返しするからな。


きっと、もうじき会える。


・・・絶対、会える!!


※コメントはもう少し閉じさせていただきます?じきに再開出来ることを狙って・・・(笑)※

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。