スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災したわんこの一時預かりを始めました 

ははは、「止める止める詐欺」っぽい展開だぜ(苦笑)


・・・ご無沙汰しております。nau&いねでございます。
その後皆さまいかがお過ごしでしょうか?
我が家はなんとか無事元気に過ごしております。


・・・4人でな。  誰ですか「もしやお子さん?」なんて思った方は?ん?

・・・ハイ、実は今回の震災で被災された方のわんこを一時預かりさせて頂いております。

一時預かりは以前から関心はあったものの、責任あることですし踏ん切りがつかないままでいたのですが。

この未曽有の大災害・・・

「んなこと言っている場合じゃねーよ!!」

・・・と立ち上がった次第でございます。

震災後2週間した時に以前から馴染みの合った東京ARKさんに登録をして待機しておりまして。で、先週連絡を頂き、週末から預かりを開始した次第ですの。


・・・正直、東京に住まう自分たちとて明日をも知れぬ昨今ではあるのですが。
それで更によそ様のわんこまで完璧に守りきれるかと言ったら躊躇する思いは今だあるのですが。

それでもテレビに映し出される被災地の状況・・・また日本のテレビでは絶対に映し出されない海外メディアが報じるむご過ぎる状況の前に「自分たちだって大変なんだし」という言葉を発することは出来ませんでした。

ニューヨークタイムズによる写真ライブラリ
(ご注意・幾つか惨い画像があります。とはいえこれが現実に近いのでしょう)


避難所のペット、飼い主負い目 物置に隔離「同伴可」わずか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110417-00000090-san-soci


<福島第1原発>20キロ圏、ペットにも命 保護活動活発化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110414-00000036-mai-soci

↑コチラの記事、今回お世話して頂いたARKさんの活動が報告されています。

こうしたスタッフの方達の活動に比べたらもう本当に小さな小さな手伝いだけど。

センスも知識もない私はこうした時に人を「ほっこり」させたり「癒したり」するような素敵ポエムやイラストなどをアップすることも出来ませんし、にわか専門家的に原発や放射線物質についての為になる分析や見解を披露することも出来ません。

本当に糞の役にも立たない無駄な存在で申し訳なくお恥ずかしい限り。
まあ無駄な存在なわたくしではありますが、無駄人間は無駄人間なりに何かしていきたい訳で。
なのでこうして実働的に動いていくことでせめて「今私に出来ること」をやっていけたら・・・と思っています。
・・・それ位認めて頂けますかしら?

てことで、実働よ、わんこのうんちとチッコを拭う日々よ(笑)




もう一つのブログでちょっとわんこについて書いているのですが、今回「預かり日記」の記録を付けて行く意味でアメブロで全く新しいブログを作りました。

↑ちょっとセレブっぽいかなと、ミーハー丸出しで選びましたの。
でも別にセレブっぽい感じのブログにならないのは何故なのかしら?

相変わらずビター
「ママン、虚しい質問はなさらない方がよろしくてよ」

やまとなでしこ[東日本わんこ・一時預かり日記編]

最初はわんこと離れて心配しているであろう飼い主さんへの報告書のつもりで記録していたものですが、記録を読むことで一時預かりに関心を持って貰える可能性も無きにしにあらずかな、と思いましたので・・・。
一度こちらでご報告させて頂くことにしました。

もしよろしければ読んで下さい。

ブログ終了後もご訪問して下さっている方達がいらっしゃることに、わたくし、本当に感激しております。
ありがとうございます。
本当に嬉しいです。 ←わたくしは怨みも忘れない女ですが恩はもっと忘れません!

これからの復興を信じて。
沢山のわんこ達と飼い主さん達の再会の日を願って。

私達が頑張っていきましょう!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。