スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作ったものあれこれ 

昨日いねに長い時間留守番をさせてしまったので、今日は青空カフェでもオープンさせようか!と張り切っておりましたが・・・雨

一日単位でコロコロ変わるお天気ですね?。

奉仕
「つまんないですのぉ?」

そうはいってもな。お天気ばかりはどうしようもないさ。

うーん、しかし月末になると本当に毛がモサモサしてくるなー・・・
ケツ毛・・・もう耐えられない位モッサモサですわ。




まあそんな訳で。

今日は急きょ手作りな日に。

本日のテーマは「端切れ」

先日作ったいねのキャリーバッグを作った時に残った布地をとことんまで使い尽くします!!

まずは王道(?)塵紙入れ。

   図々しくもタグをつけた

これから風邪のシーズンには必須アイテムです。

そしてペコッと押すとパコっと開くタイプの(←いい加減名称を調べろや)小物入れ。
これ、前回作ったのが大活躍で。もともとのポーチはもうほとんど使っていません?。最初は3種の神器(口紅・鏡・目薬)だけを入れようと思っていたのですが、ハンドクリーム・コンタクトレンズのケース・リップクリーム・・・と結構入るんですよね。

   つまり結局重くなってしまうのでは・・・?

でも入れ放題に使っていたら伸びてきてしまったので(苦笑)、今度はあらかじめマチをつけてちょっと容量多目に作ってみました♪

あとこの生地でいちばん「美味しい」部分はやっぱりオレンジ色のキツネさんがある部分!!
なのですが、余り布には一匹しかキツネさんが居なかった!!(涙)

ですからもーこのキツネさん、一番の大作に利用させて頂きましたよ!

   え・・・?大作て・・・これ?

いやー、このブックカバー、作っていて冷や冷やでした。
というのも縫い白を結構キチキチに考えて裁断してしまったせいで、危うく「カバー」と「本」が同サイズ!?という危機に面しました

すべては「生地をすべて有効活用しよう」というケチエコな気合いゆえなのですが・・・いやー、縫い代は少しゆったり取って裁断すべきですね。反省?

で、まだちょっとだけ布が残っていたのでそれも最後の最後まで利用!
うちに買われた布は最後の最後まで働かされるのです。

   もっとケチれば4枚出来ました・・・

コースター。贅沢?にも両面アルメダールの生地です。(前回のマリメッコでは裏地は別の無地の布を使っていたのです。貧しい・・・)

   そろえるとなんかイイ!

結構こまごまと出来ました♪こうして集めてみるとなんか可愛いかも♪

一つ一つだと大したものじゃなくてもこうしてお揃いでいくつかあるとなかなか・・・
ちょっとしたプレゼントにどうかしら・・・?

クール
「それはもっと腕をあげてからおっさることですわよ」

・・・ははは さすが「裏側」を知っている稲子。

的確かつ辛辣な意見をありがとう


どういたしまして

クリック、サクサクサクっと! 

   明日は青空カフェ、オープン出来るかな?
     お一つお好きな尻をペチッとお願いします(笑)

Comments

すごい……。
キャリーバッグといい、今回の小物たちといい、素晴らしすぎます。
先生とお呼びしていいですか!?
ワタクシは先生の足元にも及びませんが、
ブックカバー製作時のドキドキはとても共感しながら読ませてもらいました。
入らないのは困るけど、ユルユルするのも困りますもんね。むずかしい……。

どれも欲しいです!
特にパコっってやつ!!(私も名称知らない・・。)
プレゼントされたら嬉しいですよう。
布のセンスが光っているし!!

私はルークランドの名刺を作ったので名刺入れが欲しいのですが、
うちのミシンはもうダメっぽいのでどうしようかなあと思っております・・・。
そろそろ副作用も殆ど感じなくなってきたので色々チャレンジしたいです~。

売っててもおかしくないステキな品々!
けど、いねちゃまの評価はイマイチ?
やはり、江戸っコは裏側にこだわるのですね。(笑)
「見えないトコに拘るのが江戸っ子でい!」て。

>ちょっとしたプレゼントにどうかしら・・・?
はいっ!ほしいです!!
私はいねちゃんと違って、裏側なんて気にしませんから(笑)
私も一応ちょこちょこっと作るんですけど
やっぱり裏側の処理が苦手なので・・・
リバーシブルにしてごまかしちゃいます(笑)
リバーシブルで凄いって皆は言ってくれるけど
ただ単にごまかしてるだけのことが多いです(苦笑)

あぁ、私もいねちゃんのブラッシングしたいなぁ~

v-286飼い主Mさま

そ、そんな畏れ多い!!先生だなどと!!はひーー!!

ブックカバー!!そうそう、結構ヒヤヒヤしますよねー!!
ずいぶん前に作ったものはユルユルでとても読んでいてイライラしてくる代物で・・・でもキチキチだとかえって本が傷んじゃうし。
ホント、単純な形だけど難しい!!

しかし、本当に良いですね、北欧生地って・・・。
縫えば縫うほどその縫い易さに惚れます!!
そして実際の出来以上に良く見える・・・(笑)

v-286ルークねえさま

本当ですか~?
嬉しいです♪
しかしあの金具、本当になんていう名称なんでしょうかね。今度買いに行った時に店員さんに聞いてみます!

ミシン、もし買われるのだったらちょっと高くてもいいものを買った方がいいですよ。
実は私も現在のミシンは実家にいたころからの品物で30年選手。
結婚してから自分用に数万円の安いミシンを買ったのですけどとてもとても力が足りなくて物足りなくなり、実家の交換して貰ったのです。

いうなればこれが嫁入り道具・・・なのかな?アハハ

v-286takさま

あは!江戸っ子はそうですよね!
表は地味~でも裏地に金糸銀糸の繻子だったり?!
でもねー本当に裏は見るに耐えない醜さで・・・。
この辺がいつまでたってもイマイチ垢抜けないエセ都民の所以かと、よく分かりました・・・トホホ

・・・つまり、こうして裏面も美しく仕上げられるようになった時、わたくしは真の都民となれると!!(ヴァカ)

v-286やよさま

もう少し綺麗に仕上がるようになったらプレゼントしてみようかしら・・・?なーんて、調子づいてきちゃいましたよ(照)

えー?リバーシブルってすごく大変じゃないですか?!
私は絶対できない~!!

いねはブラッシングが大好きなんですよ。
背中~耳毛~袖毛~お腹~ともう全身みょーんと脱力ですべてをさらけ出してきます(笑)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushome.blog63.fc2.com/tb.php/1033-0bd2ea7a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。