スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯖!  ※訂正あり 

今日はお楽しみ 語教室♪

今日も大変勉強になりました!!
うーん、やっぱり独学では曖昧だった部分、というか気にも留めなかった細かい部分を教えて貰えるので本当に勉強になりますー。
でもこれもやっぱり一年間の下積みがあったからわかるありがたさで・・・たぶん私、いきなり通学していたらそういうツボみたいなポイントもきっと気付かないでボサーっと授業を聞いて終わっていたと思いますー。あぁそうだ。私はそーゆー人間だ

さて、先生もおっさって下さったのですが、この一週間、鏡をみては「鯖」「鯖」「鯖」・・・と仮想対話の練習をしていたせいか、先週よりも大分コミュニケーションのタイミングが良くなってきたそうです♪
何しろ最初は「鯖?」とふられて「えっ・・・とぉ・・・と固まって数秒・・・そんな状態でしたから(笑)

お魚大歓迎ですわ
「鯖?とおっさるから御飯が鯖なのかと思っておりましたのにぃ」

・・・犬は鯖喰っていいのか?

さて。

この楽しいクラスですが、中に一人、私の隣の席の若人は料理人だそうなのですよ。
なんか、若い人がこうして頑張る姿を見るとオバチャンは応援したくなるですよ。

最近わたくしのお気に入りのこのサイト(「Bon Vivant」)の1レシピをプリントアウトして見せたらとても関心が沸いた様子。

このサイト、代表的なフランス料理のレシピが仏語と日本語の対訳になっているので面白いのです。
休み時間に若人、眺めていたのですが、さすがに専門分野ですのでチョコチョコと分る単語があるようで「これ面白いですね!」と大盛り上がり・・・で、そんな風に話していたら先生が「あら、それはなぁに?」とご覧になって・・・

「これいいわね!面白いじゃない!今度授業でも取り入れましょう!」

・・・ってことに(笑)

なんでもレシピに出てくる動詞は原型でバーン!と書かれていることが多い上に、捻った表現が無いからとてもいい勉強になるのだそう。
あんまりそんなこと考えずに眺めていたんだけど・・・確かにピーターラビットの絵本より読み易い感じはなきにしもあらずだったような・・・そっか、確かに文学的と言うか曖昧な言い回しは無いもんね。

確かに「塩大さじ1入れて!」・・・にひねりもヘッタクレもないわな(^^;

懲りずにまたこれもアイリスに応募しちゃいました・・・
「大さじにアタクシのお尻のようなボリュームラインを描くようにすくい上げた山盛りの塩を・・・」

・・・こんな料理レシピがあったら嫌だ。


先生もおっさっていたのですが、やっぱり好きなものこそ、ということは重要で。
料理人の若人はやはり料理関係の単語から覚えていくのが早道だし、私だったら・・・犬の種類の本とかでしょうか。
一応犬種図鑑は主殿の出張土産でもらったのがあって、さすがにパピヨンだけは読んだのですが、そこで止まった(←ダメの典型)・・・。
うん、あれから復活しよう!

興味関心を持つって本当に大事なんだなー・・・と改めて思うnau。

これが十代の頃だったらわたくしの人生はきっと違うものになっていたでせう。


アタクシの傍にいられる人生でいいじゃなりませんの

   ドンケツされたい方はお一つ!

    ま、まぁな




※訂正※

さて、前回の「カーネーション→バラと言い間違え世界発信事件」あぁ、またしても傷口に塩を塗り込むような真似を・・・) に引き続き、わたくし、トンデモナイ表現間違いをしておりました。

よく自称しておりました「三十路」、あれ、「二十歳(はたち)」同様、きっちり30歳を表現する単語なのですね。

んま!なんと図々しい表現をしていたのかしら

鯖を読むにもほどがありますって

( ―を読む 数をごまかして自分の利益をはかる。さばを数えるとき、よくごまかしていたからという。)

「路」と言う文字のイメージからなんとなく「30代」を表すようなイメージで受け取っていたのですがこれこそまさに思い込みというやつで。

まず手元の国語辞典(新選国語辞典第六版)で引いてみましたら
みそ【三十】「(古語?三十。みそ?三十歳。)」となっておりました。

ちなみに四十路に関しては
よそ【四十】「(古語?四十。「?路

で、この年齢の間の表現はちょっとみあたりませんでした。

そうなると35前後と言うのは↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316454173
(Yahoo!知恵袋)
の解答例のように今の世の中だったら「アラフォー」と表現されるのが適当なのかもしれませんねー。

48年生・・・ベビーブームの上バブル崩壊入門年齢で全く美味しい思いをしていないアラフォーですが・・・

いやはや、自分のおまぬけっぷりをネタにはしておりますが、こうした間違いはもう本気でお恥ずかしい限り(汗)

仏語もさることながらこうして毎日文章を書いていると日本語もちゃんとおさらいしなきゃーと思うようになりますね・・・トホー

(しかも絶対手書きではこんなに書けないと思う!!・・・漢字が・・・!!!)

Comments

2枚目の写真

ほんといねちゃん幸せそうー
見てる私も幸せになりますよっ!

そっか、語学も好きなことから入ればいいのか。
私なら花?

  • [2009/01/29 11:55]
  • URL |
  • reneko
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ワタクシこの1月2月って、やばいんですよ~~。
過去3回とも、この時期にフランスに行ったんで、
今また行きたい虫が、モゾモゾしてるのを我慢してるんですけど
もう、行きたい虫が、ガンガン刺激される~~!!

レシピのサイトもすごくいい!!
いつか何か作ってみたい!・・・簡単そうなヤツを(笑)
確かに、単純な文章で、勉強するにはちょうどいいかもしれないですね!
すごい発見!!

やっぱり分らない所を、すぐ先生に的確な指導をしてもらえるって
いいですよね~。
自分の苦手な所と、得意な所を指摘してもらえると
勉強になるし!
これからも頑張ってください~。

四十路

こんにちは(^^)
え?三十路とか四十路ってジャストの年齢のことを指すのですか?
それは知らなかった。。。(^^;
というか、ほとんどの人が知らないんじゃないかな~~~(希望的観測)
私も思いっきり「四十路」を自称しておりましたよ。
年齢詐称もいいところですねハハハハハ。。。
ところで30代って「アラサー」って
いうんじゃありませんでしたっけ?
「アラフォー」ってそれの応用編と聞いた記憶が(かなり怪しげ(^^;)

v-286renakoさま

いね、たまに妖艶な表情も見せるようになりました(←バカ?)

いねが幸せそうに見えると言って頂けて本当に光栄です・・・!!
いねの犬生を幸せにしたい!というのが願いなので・・・

v-286RUUさま

フフフ~毎週水曜に仏ネタでRUUさんの心を揺さぶりますよ~(笑)

なんて、私もかなーり揺さぶられているのですけど!
でも学校前の石畳の坂道を登るだけで途中一回一休みするようでは・・・まだまだですよねぇ・・・(涙)

レシピのサイト、純粋にレシピだけ見ても面白いですよね。
サラダ辺りなら挑戦出来るかなーって思うのですけど・・・それにしてもフランス料理って本当に材料、コッテリ系が多いですね~材料見ちゃうと食べるのに躊躇してしまふ!

正直仏語は今年に入って停滞期かな~って感じだったんです。でも良い先生と楽しい授業のお陰で続ける意欲が湧きました!
超、亀ペースですが、のんびり頑張っていきまーすv-106

v-286ルカさま

いやほんとに何気なく使っている言葉が間違っていたことが分かった瞬間ほどハズカシイことって無いですよねぇ~v-356

辞典で見た瞬間「キャッ!」と頭をかきむしりたくなりました。

アラサーというと多分「30前後」ということで20代後半から30代前半の方が使うんじゃないでしょうかね~。
となるとちょうど真ん中の5というと四捨五入で40、アラフォーかと。

アラフォーというと単純に天海祐希さんを連想してしまうのですが・・・畏れ多すぎますね(^^;

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushome.blog63.fc2.com/tb.php/1089-43657356

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。