スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜といね 

開花が早かったり、強風が吹いたり、4月までちゃんと桜残っているのかな?・・・なんて思っていましたけど。

不思議ですねぇ・・・

満開!

なんだかんだいってちゃんと毎年同じ時期に同じように桜が満開を迎えるもんなのですねぇ・・・

袖毛が・・・
「なんかちょっと場所取りテープが凄いのですけど・・・」

・・・いや、公園で撮りたかったのですけど、公園は既にご近所ママさんズが宴会をしていて近寄れなかった。ちょっと凄い雰囲気でした ひ、昼だけど?!

ちなみにここは2年前「きょうのわんこ」で撮影をして頂いた近所の緑道です♪
ここもねー、夜になると凄いんですよ
下に張ってあるガムテープが花見の場所取りです(苦笑)

はぁ・・・こういうことがしたかったのよ。アタシ。
こういう風にいねと一緒に歩くために頑張ったのよ、この一年。
いねがそばに居てくれたからここまで頑張れたさ・・・

今年の桜は今まで見た中で一番綺麗です。


話は変わりますがこの時期って芝生が一番力尽きる時期と言うか・・・地面が一番埃っぽい時期ですよねぇ・・・散歩に出る度に袖毛が茶色になりませんか?(涙)
なのでまあ結局汚れちゃうんですけど、この時期はべべ必須。
一応桜と揃えてピンクのべべで。
でもこれ夏用だし・・・袖毛カバーを目的としたべべも作らないとな?

そんな訳で最近散歩後のあんよ洗いが結構大掛かりかも。
疲れましたわ
「ふぁあ??ですの」

・・・ははは、疲れたか?

あ、ちなみにお気づきの方もいらっさるかと思いますが?
クッションカバーをリニューアルしました♪
いい加減今までのがいねの毛だらけ&四隅かじられ始めたので・・・春夏用にIKEAで買っておいた布でチクチク。
白・黒・茶色・・・・

モノクロ
「アタクシカラーですわね」

そ、そーね、いねカラーだわ。てかこれは白黒だけど。
モノクロになるといね、怖いわねー・・・

ちなみにこの稲子さん、

0904036.jpg
「きっとぉ?取ってくれるぅ?取ってくれるぅ?♪ですの」

ソファーの下のたまごちゃんを狙っています。

・・・自分で拾え。



Comments

日本の花見って、いつからこんな宴会方式になったんでしょう?
平安の頃は、もっと優雅だったのでは・・・
ああいう席には、近寄りがたいですよね~。(ニガワライ)
今週末は家族三人で、桜餅とお茶でもって、しっとりお花見などいかが?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ホントに写真って、色を変えるだけで
恐ろしくもなり、可愛くもなるのですね・・・

  • [2009/04/04 14:14]
  • URL |
  • ファリママ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

お花見、ごちそう食べて、酒飲んで♪
それでOKって聞いたことありますよ。
桜の元には神様がいて、神様にごちそうをお供えして、
お酒をお供えして、そして、一緒に宴で楽しむんですって(笑)。
けど、桜の神様がほんとにいるなら、nauさんの気持も、
分かってくれてるハズ!!
このいねちゃんとの幸せを、いつまでも!ですよね。
あ、ついでに、袖毛が茶色くならないように・・って、お願いしましょう(笑)。
あ、そして、おもちゃも拾って下さいって・・(^u^)

v-286takさま

度が過ぎた宴会になってきちゃうのをみるとヤレヤレ~って気になりますよねぇ。
うちの近くも宴会場?と化すので、宴の後はちょっと大変なことになっているみたいです。

ちなみに今日お散歩で通った時にいねが口にぱくっと入れたものがあって「ひえー!!」とほじくり出したら・・・サキイカでしたv-356

v-286さま

是非是非、お申し付けくださいね♪

v-286ファリママさま

ね・・・白黒になっただけでなぜかコワイ!
でも結構楽しんでいるんですけど(笑)

しかしモノクロにしていい雰囲気が出る子もいると思うんですよ。
でもなぜいねの場合は「オカルト」になるのかしらー?

v-286りいさま

桜の神様がいるのなら本当に今年はお供えをしたい気分ですね~♪

ほえー、ごちそう&お酒・・・
そっかー、だったらまたいねと青空カヘでちょっぴりロゼワインなんかを・・・

・・・下戸ですが。

今日も袖毛が茶色くなりましたー(涙)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushome.blog63.fc2.com/tb.php/1153-e476a96f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。