スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミニワン手帖パリ日記」 其の四 わんこ編 

さて。

ちょっと鼻息を落ち着けつつ(笑)

わたくしの今回のおフランス旅行の最大のテーマである「巴里のわんこたち」のエントリーと相成りました!!

ああ、もうだめ、鼻息が既に・・・フンガー

もう多くを語りません。わたくしごときの文章など要らぬほど、まあ巴里のわんこ達、魅力にあふれていたのでございますよ。




一番わんこ密度が高かったのはベルサイユ近くのマルシェ。
日曜だということで大賑わいの中、ご主人と一緒に買い物に来ている子達が沢山いました♪
ぬおーーー(←まあ餅付け)

そんな中・・・

よりにもよってピンボケ

も、もしや、この子はファレン・・・?!

マルシェについてすぐに見掛けた子!!・・・故にブレブレです(号泣)
マルシェについた興奮でまだカメラに集中できていなかった・・・もうここで気を引き締め、わんこ散策に乗り出すnau。
そして隣でチーズを喰らう主殿。

さぁ!!ベルサイユわんこ達!!掛かってきなさい!!

ほのぼの萌え

・・・かばえぇ (←陥落)

と、アッサリ骨抜きになったわたくし・・・そのままフラフラとマルシェを彷徨っておりましたら熱い視線が・・・

そんな目で見ないで
じーーーーーー

・・・花屋さんの間からわたくしを見つめるこの子の目線でした!!
いや、ホントに見てたんだってば!あたしのこと!!だってほら!!

みちゃいや
じじーーーーーーーーっ!!!

ほら!!見てるぅーーーー!!!!

しかもね、尻尾のブレ具合からして絶対にシッポフリフリだったと思うの!
だからつまりこの子はアタシに好意を持っていたと思うの!!

・・・この辺になるともうアブナイ人状態のわたくし。

ヨーキーならぬキョーキー(狂気)状態のわたくし

フツーの「素敵ブロガー」だったらまあ間違いなくここでは愛らしい瓶詰だの極彩色の西洋野菜だの、そういうのの「うっふん♪うっとり」写真を納めるのでしょうけど・・・2.3枚そういう食物の写真は撮ったものの、もう私のカメラ目線は地上50cmに限られました(笑)

低いですー
更に地上30cmに下がったカメラ目線(笑)

可愛らしいおばーちゃまにお願いしてパチリのコーギー。
おばーちゃまのスカートのプリントが素敵です♪
アンタきっといいもん食ってるね・・・のプリプリ具合。

尻コレ@ベルサイユ
さあお喰らいなさい

そしてわたくし、最大の危機が・・・・

首輪オサレ

なんと彫像のように美しい「カレ」があたくしに熱い視線を送ってくるじゃないですか!!
いやん、困るわ、だって一応アタシ結婚している身だし・・・と身をよじっておりましたが・・・

喰らえ!

・・・結婚して下さい!!  ヴァカ丸出し


・・・あ、性別ははっきりしていないんですけど。

いやー、しかし今まで肉眼で見た中では絶品のプリケツだったわ。
悪いけどいねのプリケツよりも「美しかった」かもしれんな・・・

あ、ちなみに一応このマルシェでわんこの写真を撮るだけじゃなくて一応食材の買い物なんかもしたのですけどね。
なにしろここの時間が30分しかなくて。
いやーもっと居たかったなぁ・・・。




さて、今度はパリ市内編です。

工事中もオサレ

これは工事中の警察署だかの囲いなのですが、警察のいろんな人がポーズをとっている絵が描いてありました。さすがオサレ大国おフランス、工事中もオサレに手を抜きません(笑)
警察犬も描いてあったのでみに吉と夢のコラボ。

ちなみに本物の警察犬はこちらです・

あちー

巴里祭の日は警察の人達も沢山街中にいらっさり・・・。
ちょうどカヘで件のミルフィーユをばほおばっておりましたら前を数人&カレが歩いていきました。
いや、この日は暑くてね。この子も結構だるそうに歩いていました。
お仕事頑張れー・・・

巴里の街ってデパートやブランドショップでもフツーにわんこが歩いているのでちょっとびっくりしました。
プランタンの中やなんとエルメス本店にも(←行ったのか)フツーに床を歩いているんですよ!!
どの子もとてもいい子でしたけど・・・あ、でもエルメスに居たヨーキーはご主人の買い物に付き合うのにいい加減飽きたのか「もう帰りたい」と尻を踏ん張っておりました。

いやーしかし多分あそこではあたしゃまさにあの犬以下の存在だっただろな。フ・・・

フランスで見かけたわんこ達で多かったのはヨーキー・ジャックラッセル、そしてボストンテリアだった印象です。
やっぱりパピヨンは居なかった・・・

素敵ですってば

そして何故か巴里の人は早足の人が多いような印象でした・・・。私がトロいという噂もありますが・・・。

尻コレ@巴里
たまらん

行く前さんざん脅されておびえていたのですが、犬の糞は思ったほどなかったかな。

でもねーなんかかなり暑い時間でもわんこが街中を散歩に出ているのですよね。
た、たくましい・・・ま、でも日本の暑さはまた凄く暑いですものね・・・。




それにしてももう本当にわんこが一杯で目の保養になりました♪

いやいや、本当に素敵な旅の思い出となりにけり。


嗚呼・・・やっぱり、わんこっていいですねぇ。




あらあら、余りのわんこの威(魅)力に文章がついていかなかったわ(笑)


もうとにかく美しいプリケツだったのですってば!



     さぁお一つプリッと




ちなみに参加したヴェルサイユ宮殿&マルシェツアーはこちら

Emi TRAVEL PARIS

・・・文字のセンスがイマイチどーなの?というサイトですが(オカルトっぽくね?)。
まあコンパクトにまとめられていて良かったです。
午後丸々空きますので有意義に使えました♪
宮殿内、マルシェ内は完全自由行動になります。




最大のハイライトを迎えてしまった「ミニワン手帖パリ日記」ですが・・・。
後もう1うpだけお付き合い下さいませ。

受験旅行反省などを少々・・・ええ、今回の旅行はわたくしにとって半分「試験」みたいなもんでしたの・・・はい・・・

・・・ま、前回の仏検同様 (合格点60点のところ59点で落ちた)、 落第した感たっぷりなのですけどね。

Comments

お帰りなさーい

nauさん、レポート楽しく読んでますよi-179
どの子もかわいいですねi-178
「結婚して下さい!」うけうけです。
デパートやエルメスなどにもワンコが入れるなんて、さすがパリ!
私は、マーキングが怖くて、とても歩かせて入る勇気はありませんが、そういうしつけも万全なんでしょうね。

食べ物もお買い物もワンコも、そしてトイレ(笑)も満足のパリだったようで、よかったですね♪
我家はベルギーでムール貝を食べましたが、バケツに目いっぱいのムール貝にやはりポテトがついてきました。
あれ以来、勿体なくて日本でムール貝、食べなくなってしまいました(ちびっとで高いんだもーん)

妹もパリの人は、すごい早足だって言ってました。その後、イギリスに行ったら、あまりにゆっくりでびっくりしたらしいです。

なんだか旅行記、爆笑モノなんですけど!!
オサレ感がぁ…!!ってnauさんは仰ってますが、食べ物とワンコのお尻写真はオサレ感出てると思いますよ(#^.^#)
やっぱり、思い入れが強いと・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

マルシェでの小瓶やら小物のオサレ感はやっぱりさすがのおフランスですね。
普段、家事するしないでなく、インテリアとして欲しくなっちゃいますよ~o(*^▽^*)o
ま、わたしの場合、どのみち読めないから飾りになると思いますけど。。。

はるか10数年前に2日程しか見てないパリ・・・。
う~ん、また海外旅行熱が再燃しちゃいそうです。

すごい!こんなにたくさんのワンコと遭遇したのですね^^
魅惑的な彼?はファラオファンウドでしょうか。ほんとに彫像のようなv-352
黒いワンコはうちの次男坊に似ています^^
地上50cmの写真集楽しかったです♪

  • [2009/07/21 01:31]
  • URL |
  • デンドン
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

どれもローアングルの尻ばかり!
nauさんが男性だったら、2,3回は職務質問食らってたかも?(爆)
やっぱり巴里ワンは雰囲気がありますよね~。
いつか、いつの日か。
いねちゃまと一緒にシャンゼリゼを歩けたら、楽しいでしょうね!

あこがれの

お花屋さんワンコ@パリ
素敵ー
私、実はこんな花屋さんがしたいのですよ。(夢ですけど)
わんこと一緒の花屋さん・・・
ああ、だけど悲しいかな花屋は寒い、夏でも23度くらいに冷房が効いてるのです・・・・
露店だったらできるかなぁ

読まさせていただきました!
応援クリック!

ヨーキー大国ですとぉ?!
え? そこまで言ってないですか? あら、そうでした?
尻コレ@巴里の、右上はJRTとヨーキーのMIXですかねえ。
左下はノーフォーク??
ボストンといい、意外とテリア種が多いんですね。
なんか、オサレおハイソな巴里のイメージと、違う(笑)。
私、プリケツも好きですけど、ワンのしっぽも好きなんです。
nauさんの婚約者の彼、しっぽも素敵ですなぁ(〃∇〃)
あ、しっぽと言えば、5枚目の画像のヨーキー、しっぽ長いですね。
コギさんのしっぽはどうでしたか??

すご~い!色んなワンコがいっぱいだ~!!
私はそんなにワンコ観察はしなかったから、
改めてパリのワンコがバラエティに富んでて沢山いただって
あらためて知りました(o^-^o)
日本で見ないような、変わったワンコが多いですよね~。

あの美しいプリケツの持ち主さんは、
一体何犬なんでしょう??
くるりんとした細い尻尾も、可愛らしいわ~♪

パリってワンコ天国ですよね~。
別にドックカフェじゃなくても、ワンコも入れるし、
逆に〝こんなトコまで?!〟ってビックリする事も(笑)
フランスのそういう所が、ホントに大好きですね♪♪

v-286メイママさま

そうそう、私もムール貝って、パエリアの上とかに2,3個チョコーンと乗っているのしか見たことが無かったので今回のバケツ一杯には本当に感激しました!!

あのお店、日本にも出店してくれないかしら~♪って言う位美味しかったです。
それにしてもアメリカほどではないですけど、やっぱり外国の方の食べる量ってすごいですねぇ・・・
小柄なおばーちゃんでもぺろりとバケツ一杯を食べているんですから!!

v-286たかPさま

そう・・・なんか私の旅行記って「パリ記」っぽくないんですよ。
かろうじて写真で「ああ、パリか」って感じですけど、これ、文字しか無かったら絶対にパリだと思われなそう!!

それにしても内容はどうあれ(笑)、パリの小物や食材の可愛らしさは垂涎ものですよね。(ああ、こういう表現をするからオサレじゃなくなるんだな・・・)
ちなみに既にホワイトアスパラの小瓶、マスタードの小瓶は空いてしまいました。中身も絶品ですー!!

あ、でも「BIO」のレトルトご飯は・・・まずかったです。ぬぉう!

v-286デンドンさま

彫像な彼、もう本当に素敵でした。
首輪もすごいですよね、鎖っぽい感じで彼にぴったり!!
飼い主さんのセンスを感じましたー!

あー、そうですね、花屋の子はとっても似ていますね♪
しかしどの子も本当にいい子でご主人の傍によりそっているのですよー・・・
うちのいねではあり得ない光景・・・羨まし過ぎます・・・。

v-286takさま

いねとシャンゼリゼ大通りなんて・・・v-352
考えただけで浮かれてしまいますー!!
実は旅行中、夫が勤める会社のビルを発見してしまったのです。
鼻息全開で「ちょいと!アータ!!あんなん所にビルがあるじゃんよ!あそこに勤務する・・・なんて展開になったりしないの?!」と問うたのですが「それは100%無い」そうです。あ、っそ・・・。
でも巴里は生活費が高そうです。
・・・暮せねーv-356

v-286renekoさま

この花屋さんはおねーさんが二人と看板わんこのこの子3人での経営のようでした(^^
旅行中だから買えませんでしたけど、ピンピンとした新鮮なお花にあふれていて・・・とても素敵でした。

ワンコの居るお花屋さんなんて言ったら・・・通っちゃうかも。
夢が実現出来ると良いですね~!!

v-286オラクルさま

応援ありがとうございます

v-286りいさま

あ、でもヨーキー一番多かったですよ。
写真に撮れなかった子でもヨーキーが数匹いたので・・・。
それにしてもエルメス本店でのヨーキー様には度肝を抜かれました。
ホント、セレブ~って感じですよね。

ボステリ系の子も多かったのですが、すごく暑い昼下がりでも皆散歩をしているんですよ!!ああいう子って暑さに弱いからそういう時間に散歩をしない印象があったので結構びっくりしました!!え?大丈夫なの?!みたいな。
日本ってやっぱりちょっと過保護なのかなー?うーん、でも日本の暑さはまた格別ですからちょっと事情がちがいますよね。うん。

v-286RUUさま

地下鉄とかでもフツーに犬が歩いてる、って聞いていたのでそれも楽しみにしていたのですが、地下鉄ではフツーに「お金下さい」と言っている人は歩いていましたけど、犬には出会えませんでした~

とにかく本当にわんこが生活に溶け込んでいる感じでしたね~。
そういう所は本当にうらやましい!

ただプランタンとかそういう場所では小型犬は他のお客さんの紙袋とかに当たったりして大変そうでした。こっちが「目に当たらないかしら?」とハラハラしちゃうのですけど、当の飼い主さんは全然きにしていない様子で。
ワンコも紙袋に当たると「ちっ、じゃまくせーな」って表情をする感じで。

うーん、やっぱり日本は過保護なのかなぁ・・・。
でもやっぱり目に当たったら困るし・・・

コーギー

nau様
コーギーの写真アリガトございま~す。
飼っているコと同じ犬種だとなぜにこんなにテンションUPe-70するんでしょーね?

ところでパピヨンを見られなかったのって、なぜなんでしょうね。
日本でも、かつては姫様たちの愛玩犬だった、チンを見かけることがないのと同じことなんでしょーか?
やんごとなき姫君たちはちっとやそっとでは見られないと・・・・。

  • [2009/07/23 16:19]
  • URL |
  • かおりん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

v-286かおりんさま

このコーギーちゃん、本当にぷりぷりといい桃尻をしておりました♪

パピヨン、残念でした~・・・
一匹位いないものかと必死にチェックしていたのですけどね~。
アントワネットの愛犬だったというのがマイナスイメージなのでしょうか・・・?(浪費で国の予算を傾けた人ですものねぇ・・・)

そういう細かい質問が・・・出来るようになりたいもんです。
嗚呼先は長い・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushome.blog63.fc2.com/tb.php/1244-d83d64c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。