スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレ一シア・コ夕キナバルの休日 

えーと。現実逃避(笑)というか、日本逃避しておりました。

五日間ほどマレ一シアのコ夕キナバルといふ場所に行ってきました。

海外リゾートと言われる場所は実は初めての我が家・・・コ夕キナバルという地名は初めて知ったのですが結構メジャーなリゾート観光地だったのですね(汗)
今月16日からは何と羽田から直行便が就航するというのですから・・・どんだけ無知なの、ウチって。

スーツケース型がかわいい

ちなみにマレ一シアの通貨への交換も初めての経験。
リンギット(RM)です。1リンギットが26.32円(今日のレート)ですので大体感覚的には30円位でしょうかねぇ。

今回の旅行は主殿の会社の旅行でしたので、なんだか、というかまあそのまんま社員旅行みたいな感じでした(苦笑)

しかし・・・滞在中3日3晩とも夜は懇親会?パーティ?・・・そんな感じで、社交下手のnauは大変でした。しかもこのジャガイモ面でしょ、なんだか主殿に申し訳なくなっちゃいましたよ。だって他の奥さま方、皆綺麗な人ばかりだしさ。
「nau主さん、アクティビティでイモ掘りでも行って来たの?」とでも思われたんじゃなかろか。

それにね、まあ最終日位は何かあるだろうと1枚だけはそれ用のワンピースを持って行っていたのですが、まさか3晩ともとは・・・服が無くて・・・ジャガイモの上にラフ服・・・完全イモ掘り帰りだったわ・・・orz




今回はマレ一シア航空利用。勿論お初です。

ちゃんと機内でも勉強していました

行きの機内食。素麺がついていました。うむ、美味し。
前のポケットに入っているのは愛用の「完全予想仏検2級」です。機内でも一応勉強しておりました。

いやしかしマレ一シア航空は客室乗務員の方の制服が素敵だわぁ?・・・あれはスタイル良くないと着こなせないですね?ウットリ




宿泊先は空港からバスで1時間程のシャングリ・ラ・ラサリアリゾートというホテルでした。

全景を撮り忘れました

この海岸沿いが全てホテルの敷地みたいです。
ゴルフ場もテニスコートもあるのですが・・・暑いだろうなぁ

街からは遠いのですけど、ホテル内だけでかなり楽しめるようになっています。
各種アクテビィティがかなり充実。

我が家はとりあえず

スパ立派

スパでのフェイシャルエステを。
ちなみにこのスパ、ホテル内の敷地にあるのですけど、宿泊館から少しあるのでイキナリバスに乗せられ移動しました。
うーん、一人だったらちょっとドキドキしたかも。いや勿論ちゃんと説明されていたんでしょうけど・・・英語なので分からず。主殿の通訳で「ああ、そうなの」と理解した次第。

あ、ちなみに・・・哀しいことに今回の旅行では「英語が出来る」のが当たり前、という雰囲気でして(涙)
英語が出来ない私はもう本当にお猿さん以下・・・いや、価値でいえば裏山に生活するオランウータンより下だったかと・・・orz

気持ちよかったです

二人同時に受けられます。ひ、広い?!!手前にはバスもシャワーブースもあります。
こんなところで一日過ごしたらとろけてしまいそうですね?

マッサージに関しては日本よりはざっくりした感じかな。
でも毛穴の角栓取りが凄かった!!どういう器具を使っているのか見たかったのですが・・・見られず!!
終わった後は小鼻ツルツル!!ぬおーーー気持ちいい!!
あと眉毛ボーボーだったのが気になったのか眉の毛抜きまでしてくれました(^^;
うん、すっきり♪(←整えておけよ)




そして

ここは非日常なのでは・・・

一息つくとたちまち仕事をする主殿。

一緒に宿泊している人達とも何故かメールで通信するという・・・。
で、会うと「ネット遅いですよねー」というのが第一声な人達・・・。

主殿の会社ほどリゾート地での社員旅行が似合わない会社も無いのでは・・・




それにしても南の海って本当に綺麗なんですねぇ。砂浜もさらさらしていて歩いていて気持ちいの!!

1011103.jpg

貝殻とかも余りないのではだしでも痛くないし・・・でもよーく見ると

1011105.jpg

こんな風に1ミリ?5ミリ位のまるい砂の玉が一杯あります。これはどうやらスナガニ?とかいうちっちゃいカニさんの巣らしいです。

1011104.jpg

勿論お花もカラフルで綺麗!!
ホテル内のお庭は本当に綺麗に手入れされていてびっくりするほどでした。
そうそう、なんだか凄くスタッフが多かった印象・・・今回全然調べないで行ったけど、もしかしたらかなり良いホテルだったのかしら・・・?




この時期は雨期らしくて、3日目は雨がぱらついていました。
ちょうど3日目にクルージングを予約していたのですが・・・当然キャンセルになり。
雨が上がったのでサンセットクルーズを希望したらそれも「夕日なし」とのことで中止。

3日目はひたすらダラダラ&仕事をするnau家。
ここはリゾート地なのか自宅なのか何度か自問自答するnau。




気を取り直して最終日、ドキドキのオランウータン見学に参加してみることにしました。

1011109.jpg

うう、オランウータン怖いのに・・・と渋々なnau。でも「ここでしか出来ないことをしようじゃないか」と強引な主殿。 くっ、私の希望の乗馬は却下しておきながら(怒)

参加費用は二人で100リンギット・・・だからえ―と、一人1500円位ですかね。
オランウータンの生態についてのビデオをまず観ます。・・・英語です。

10111010.jpg

10分位、密林(大げさな・・・)みたいなところを歩いてオランウータンのえさ場の近くまで・・・このえさ場に一日2回来るのに合わせてこのツアーが行われるようですね。

白い矢印の所がえさ場です。

それにしても・・・暑い。しかも湿度が100%かと思うほどムシムシで・・・。
いや、なんかね・・・このジャングルの暑さの中で、私、色々思うことがあって。
そんなことをウダウダ考えていたら心臓がバクバクいいはじめてしまって・・・思わずしゃがみこんでしまいました。

えさ場に来ると行っても半分野性のオランウータンですので動物園のようにチャッチャと現れてはくれません。
小一時間ほど待って・・・

やっと・・・

10111011.jpg

オランウータン登場!!うっそ、赤ちゃんウータン?!かわいっ!!

10111012.jpg

うわー、怖くない!!可愛い!!

結局遠くの木が3本くらいユサユサ揺れていたのですがえさ場まで来たのはこの子だけでした。
ちゃっかり一番美味しそうなバナナを持って去って行きましたよ(笑)

あらあら・・・長年のオランウータン恐怖症払拭です。可愛かったな?♪

こちらの施設では親からはぐれてしまったり傷ついたオランウータンを保護し、野生に帰す活動をしているそうです。あの子もちゃんと立派なオランウータンになって森で暮らせるようになるといいね。
・・・でも怖くならないでね(汗)




今回はコンデジのみ持参で、余り気合の入った写真が無いですな(^^;

元々私は素敵ブロガーさん達のような「うっふんウットリ」系の写真を撮れるセンスが無いですし、まあ、このわたくしにそういう「うっふんウットリ」な内容を期待する方も既にいらっしゃらないでしょう(笑)

・・・期待。

・・・期待。

フフフ・・・そう、わたくしに期待されているのはきっと「アレ」な方面かと。

と言う訳で、写真では無いのですが例のコッテリしたわたくしのアーティスティックなイラストでもう一遍「コ夕キナバルの休日・びっくり編」をアップしてみようかと思います。

またまた試験勉強合間の現実逃避?な機会でのアップになるかと思いますが、どうかお楽しみに♪

Comments

はい、期待してますw

こってり編をぜひ。

  • [2010/11/11 12:35]
  • URL |
  • すーさん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

おかえりなさ~い

マレーシアやっぱり雨期でしたか。リゾートいいですね~v-466v-301オラウータンの子供!かわいいですよね。ちなみにインドネシア語でオラン=人、ウータン=森に住むという意味があります。たぶんマレー語もインドネシア語と類似しているので同じ意味があるかもしれませんね。南の島でリラックスできたかな?v-518

  • [2010/11/11 13:15]
  • URL |
  • バニラ母さん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

毎日パーティーとはさすがあの会社!でも確かに、ネット通信の遅い環境ではあの会社の社員旅行は厳しいかも(^^;。
オランウータンの赤ちゃんかわいいですねー。いいないいなー。私は見に行かなかったんですよ。毎日ダラダラしてて。もう一回行きたくなりました!

  • [2010/11/11 18:05]
  • URL |
  • ちえぞう
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

お返事遅れてしまいました!

v-286すーさんさま

なかなかコッテリ編が書けませんが、なかなか「えええーー」って感じだったので是非アップしたいと思います。
乞うご期待(笑)

v-286バニラ母さんさま

オランウータンの赤ちゃん、本当に可愛かったです!!
大人の映像はやっぱり怖かったですけどね(^^;

でも本当にジャングルの中は蒸し暑くて・・・かなりきつかったです。一時間が限度かなー。

雨期ドンピシャリでしたが雨が降っていたのは一日だけでした。・・・でもその日にアウトドアのアクティビティを予約していたので・・・フフフ(涙)

うーん、リラックスは・・・何しろ部屋を一歩出ると会社の方がいらっしゃる環境でしたので(苦笑)
でもいい気分転換になりました♪

v-286ちえぞうさま

このホテル、本当によいですねー。

しかしリゾート地初めてだったので最初の日、ビーチやプールにお財布をしっかり携帯しておりました(恥)
ああいうとこでは部屋番号だけで飲食出来るんですね~・・・
いやー知らないってハズカシイ。

次回は是非オランウータンの見学ツアーに参加してみて下さい!でもホントに暑いので暑さ対策を十分に・・・!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushome.blog63.fc2.com/tb.php/1602-5b4e3902

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。