スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直な気持ち 

今日は凄く久しぶりに美容院へ!!
わーいなんて幸せなの!! (←幸せハードル1センチ!)

病棟にも一応美容院はあったんですけどね・・・皆に「行かない方が・・・」と言われ。
どうやら一律オバサンパーマになるらしく(笑) さすがにそれはちょっと・・・と

体力落ちてしまったので近所で探そうかとも思ったのですが、やはり今まで通った所が・・・と思い、本日主殿に付き添って貰って行って来ました。
予約時にちょっと事情を話して「出来たら隅の方の席を・・・」とお願いしておいたらなんと個室リザーブしていてくれて!!
うぅ、やっぱりそう簡単には替えられません!!

セット中

「アタクシの美髪が・・・」

一箇所にこれだけ長く通ったのは初めてです。
実はワンコ連れで来る人も居るそうで・・・ま!じゃあ今度私もバッグに詰めていねと来ようかしら?!
・・・元気になったらそうして下さい?とのこと。こら頑張らねば!

連れて行って欲しいですのよ

「世界の中心でアタクシは叫ぶ。『もっと構って!!』」

↑本日留守番いねさま。  うぅ、ホントごめんな・・・。




美容院の後はそのまま病棟へ。
昨日の品持参で品子さんの元へ。

退院おめでとう・今迄ありがとう・これからもよろしく・・・そんな気持ちで一杯で。

ロビーで話し込んでいたら私の担当医だった医師とも遭遇しましたよ。

今、「東京『お入院』生活」なんぞを綴っておりますが、現在綴っている時点での私と担当医の間は相当険悪で信頼関係のカケラも見当たらないような状態でした。

その時は私、相当彼を始めとする3人を怨んだものです。
・・・はっきり言って大嫌いでした。

でも・・・今何となく思うのは、やはり彼らもあの時はこんなトンデモナイ展開を起こしてくれる問題患者の処置・治療に対して必死だったのだろうな、ということで。

決して綺麗ごととかイイコちゃんぶるつもりは無いけれど。

まだ(かなり)若い彼らにしてみたらあんなにトンデモナイ確率をことごとく「踏む」私は相当に厄介な部類だったのだと思うのです。(オマケに超態度が悪く、ちょっと気分を損ねるとたちまち食事を摂らなくなるような厄介な)それの責任者として処置を担当していかなければゆけなかった三人に私の気持ちまで思いやる余裕はどう考えても無かったのかもしれないと、今は勝手にそう思って、そしてあの時に抱いていたような気持ちは全く消えていたりします。

そして何より本来であれば入院して居た方が安心出来るであろう投薬量にも拘らず、私を家に帰す決断をしてくれたことに、今は感謝の気持ちで一杯だったりするのです。
大学病院ということもありますし、出来たらきっと薬を飲み始めてからの経過のデータも見たかったと思うのです。本来大学病院ってそういう場所だと思うし。
でもそれをせずに少々の不安を抱えたままでの帰宅を認めてくれたことにはやはり感謝の気持ちを持ってもいいのかも、と。

こんな風に思うようになったのも自分で「おい、不気味だな」とおもうのですけど。

・・・あの私の「踏み」っぷりが、後々同じような立場、病気・症状の人の役に立つのであれば、まあちったぁ治療の進歩に貢献出来たかな?・・・とまで思うようになってきたこの数日だったりもするのです。

喉元過ぎれば・・・の典型かもしれません。

でも・・・なんかこの数日そう思えて仕方ない。

・・・私、一体どうしちゃったんでしょうかね(苦笑) キモい?


・・・勿論こんなことは口に出すことも無く、「お元気そうで」「お陰さまで」と挨拶を交わしただけでしたけど。
以前は睨みつけるか目を合わせないようにしていた自分が今日はちゃんと先生の目を見て挨拶を交わしました。
少しばかりの感謝の気持ちは伝わるでしょうか。

あー、なんかどしたんだ、私、相当キモいけど・・・





記録・本日の「nau院食」

PSL 40/日 23日目 W44.5 体調良好 膝やや痛い

夜だけど鮭


・ご飯
・キャベツのお味噌汁 
・鮭
・菜の花のお浸しおかかかけ
・冷奴
・エノキのバターソテー白胡麻かけ

(やや塩分高めっぽい気がします)

・・・ですが。

これはわたくし戴いておりませんの。

わたくしの正式な「nau院食」は・・・誘惑に負けて買ってしまった

サブウェイのアボガドベジー&ポテト&コーンチャウダー
アボガドベジー 287kcal ・ポテト 162kcal ・コーンチャウダー 122kcal  =  計 571kcal

・・・さーいーあーくーです 

ちょうど家に着いて食べたのが六時だったので、もうこれで夕食にしちゃえ、と。

でも主殿はサブウェイでは足りないので、主殿分だけ作りましたとさ。
主殿は病院食である必要はなひのだけど、まあ健康食だしよかんべと。

作るには作ったけど、食べてない本日・・・


ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログへ クリックプリーズですのよ!

阿呆ですわね・・・

                      甘んじて受けます・・・その言葉

Comments

あ~~~いねちゃんのあの瞳にイチコロです・・・・目千両ですね~v-257

  • [2008/03/29 23:05]
  • URL |
  • ファリママ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

余裕

いねちゃん、今日はお留守番だったんですね。
拗ねているお顔もかわゆし。
闘病中と退院後の気持ちにはいくらか違いが生じますよね。
退院後の余裕のある生活は、冷静に判断出来る余力があります。
気持ちに余裕が持てるゆったりとした生活が何よりですね。。v-22

スヌードいねちゃま、カワユシです~!
人間、マイナスの記憶ほど忘れやすいそうです。
じぶんの心を守る防衛本能ですって。
先生たちを許せることも含めて、快方にむかっているのでしょうね。
ところで、nau院食の上の数値が??です。
PSL 40/日 ?
W44.5 ?
・・・ウエスト44.5cm?なんつって。

こんにちは(^^)

スヌード姿のいねちゃん、かわいい(*^^*)
でも、目がなんか恨みがましい(笑)

個室のある美容院て(^^; 
昨日は目からうろこでしたが、今日は目が点になりましたよ(笑)

でも、落ち着いてセットしてもらえてよかったですね~~~(^^)

昨日、いいそこねましたが、
「品子さん、退院おめでとうございまいまーーーーすヽ(^∀^)ノ」

v-286ファリママさま

いね、結構目力あるんですよ~(親ばか)

でも最近まじまじと見られるとなんというか責められているような・・・ああ、私に後ろめたい所があるんでしょうねぇ・・・。トホホ

v-286 rikkingerさま

本当に入院中と今では本当に気持ちが違います。
あの閉鎖的な空間ではどうしても考え方が縮まりますよね・・・

そう思うとあの時私は周囲の人に凄く酷く当っていたんだともー恥ずかしいやら申し訳ないやらで・・・トホホ

v-286takさま

スヌードをつけるとアザラシっぽくなりますよね(笑)
これは・・・犬?みたいな。

nau院食の数値は現在の治療の略をメモしています~
後で記録になるかな、というのと同じ状況の方の参考になるかな、と。
ちなみにWは体重です・・・

v-286ルカさま

個室があるなんて私も2年通っていますが知りませんでした。あれまーちょっとセレブ気分v-352(←安いセレブだ)!
付き添いの人が待てるソファまであるんです!ほえー・・・
・・・いやほんとありがたかったです。

私も品子さん、本当に心からおめでとう!という気分です!!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushome.blog63.fc2.com/tb.php/759-7df5f5f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。