スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の空を見て思ってみた 

連休最終日はまたすごくいいお天気で。
体育の日が変わってから、体育の日=雨というイメージだったのですけど。

   相変わらずてんこ盛り

気候が良いと体の調子もいいので助かります♪
昨日たっぷり遊んだので今日はゆったり過ごしました。

色っぽい目線ですわ
「こんな風にね」    


…こんな風に過ごしていたのはいねだけで、私は結構こまごまと動いていましたけど。

大分元気を取り戻してきたものの、実は今も結構疲れやすさとか体力の無さは結構あって、ちょっと疲れてくるとたちまち関節痛が出始めて動けなくなってしまうので1時間?2時間くらい横にならないと元に戻らないんですよね。

なのでどうしても起きている間はその間にできなかったことをやろうとセコセコ動くようになってしまう訳で・・・。
で、確実に気持も体も元気になっては来ているのでやりたいことやらなきゃいけないことがどんどん目につくようになってきてしまって・・・気持ちばっかり焦ったり、起きている間にやれるだけのことをやらなきゃと欲張り、忙しなく過ごすような感じになってしまっています。

「本末転倒」
「もっとのんびりお構えなさいませ」

たまにそういう自分の状態がたまらなく嫌になってしまうことがあるのですけど。

・・・でもこんな状態でもなんとか日常生活を送れているというのは本当に幸せでありがたいことなんですよね。
最近、退院直後の「下界で生活出来る幸せ」、幸せのハードルが1センチだった頃の気持ちを忘れがちになっているかも。
人間、幸せになれちゃうのって早い・・・初心を忘れず、のつもりだったのですけど。

こうして日常を家族と一緒に過ごせること。
いねをナデナデ出来ること。
いねを抱っこできること。
主殿にご飯を作ってあげられること。


これが出来なかったあの時期のことを私は絶対に忘れちゃ駄目!!



今日、てんこ盛りの洗濯物を抱えながら秋の空を眺めていたら急に謙虚な気持ちになったnauなのであります。

・・・退院して、7か月が経ちました。



アタクシを拒否っていた時期もありましたわね

クリック、イヨっと! 



そうだねぇ・・・あの頃、いねは寝室にも絶対に入ってこなかったよねぇ・・・。
(今でこそ布団の中に潜り込むけど。退院当時は感染防止の為に抱っこ禁止でした)
こんな風にいつも寝室の入口で臥せる私をじっと眺めておりましたっけ・・・。

   ママン?
   いね、この時期は本当に色々と我慢していてくれました。
   ありがとな。

Comments

もう退院して7ヶ月も経ったんですね!
そうだ、退院したばっかりの頃は
いねちゃんと触れ合えなかったデスよね~。
ちゃんと寝室の前で我慢してる、いねちゃんの姿
いじらしいですね(/ー ̄;)

↓ダンナ様パリの行くんですね~~~!!!
うらやましい~~!!
・・・でも、お仕事なんですよねσ(^_^;)
パリってどこのパンも美味しいですけど、
ポワラーヌってパン屋さんが絶品です!
そのパン屋さんのクッキー、素朴だけどホントに美味しいデス。
お値段もお安めだし、おみやげにちょうどいいですよ。

次回は是非是非プライベートで、nauさんも一緒に!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もう7ケ月ですか~。
めきめき回復していますよね。
私が7ケ月の頃なんて・・・・・。ふふ。
でも関節痛が辛そうで可愛そうです。
辛い時は無理しないで下さいね。
でも偉いわ~、ちゃんとせこせこ動いてて!
最低限の事しかしない私って・・・・。恥ずかしい!!
今日やっとミシンを出して縫い縫いしたら
お義父さんに「めずらしい!!」と感動されてしまいました。えへ。

いねちゃん抱っこしてもらえるようになれて良かったよね。
退院時はよく我慢しましたね。偉いです。
お互い気長に闘病生活しましょうね~。

7ヶ月。
長いような
短いような・・・
私が初めてコメントさせてもらってから、そんなに経っているんですね~。(シミジミ)
幸せハードル、下がってきましたか。
それでいいじゃないですか、人間だもの!
ハードル1cmなんて、聖人じゃないんだから。(笑)
ハードルダウンは向上心UPの現われ!
ゆっくり、あせらず、元に戻していきませう!

花もいねちゃんも美しい~v-353
パピヨンの豊富な耳毛ってエレガントだわ~^^
うねり具合が妙に色っぽかったりv-344
いねちゃんの脱力っぷりを見てたら眠くなってきました^^;
わたしが訪問し始めた頃、いねちゃん抱っこ禁止でした(涙
あの頃から比べると色んなことが解禁になって
楽しみがグ~ンと増えましたね^^
nauさんの努力といねちゃん、主殿さまのお力添えの賜物v-354
謙虚に振り返ってみるとありがたいことですね。
わたしも振り返らねば~

  • [2008/10/13 23:48]
  • URL |
  • デンドン
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

こんにちは(^^)

いねちゃん抱っこ厳禁で、おうちの中でもマスクしてたnauさんが、
パン教室に出かけられるようになったり、人ごみの銀座にお買い物に
でかけられるようになったり、とても嬉しいですよ(^^)

最初の頃のいねちゃんは、よく頑張ったよね(^^)
思い出したら胸がきゅ~~んとしてきました。
今はご主人ともいねちゃんとも一緒に
お出かけもできるようになって、本当によかったですね(^^)

v-286RUUさま

そうなんですよー。
あの頃はいねが「抱っこして下さいませ」って膝をツンツンしてくる位だったんですけど、抱き上げられず・・・。
そんな時期を過ごしていたらいねが抱っこ嫌いになっちゃいました(トホホ)

それでも色々と我慢をしてくれていました・・・ありがとう、って感じです。

パン屋さん・・・うう、行ってくれるかなぁ~v-356何しろ一日半ですからねぇ~もうちょっと滞在させてくれてもいいのにねぇ~・・・

きゃー、今後もしパリに行けるようなことになったらRUUさんにパリ情報一杯聞いちゃおっと♪

v-286ルークねえさま

今一番厄介なのがこの関節痛なんですよねぇ。
病気からではないのですけど、どうも薬の減量時によく現れるみたいで・・・。減るのは嬉しいのですけどこれはなかなかきつくて。
痛みって人を憂鬱にさせますよねー。

いねを抱っこ出来ない時期があったり、いねに5週も会えなかった時期があったなんて、今は信じられないですねぇ・・・。
またそんなことになったら耐えられるかしら?!・・・絶対無理そうなので、そうならないように頑張って元気にならないとー!!

v-286takさま

そっかー、退院の頃からでしたよね。
最初takさんのこと、女の人だと思っていましたっけ(笑)

もっと早く元に戻れると思ったんですけど、なかなか予定通りにいかないもんですねー。
とにかく焦らず焦らず・・・ですねー。

v-286デンドンさま

そうそう、このいねの耳毛、うねり具合がなんとも人間っぽいというか、色っぽいんですよね(笑)

そしてこの目線・・・いやー、小悪魔だわ。絶対私、いねに女子力負けますv-356

この半年は本当にいねと夫の協力なしでは過ごせませんでした。
ありがたいですよねぇ。

v-286ルカさま

そうそう、鼻の頭がすりむけるほど長い時間マスクをしていたんですよねー。
でもやっぱりあの時期は過剰な位防御して正解でした。
後から知ったのですけど、最初の量だと思っていた以上に免疫力が落ちてしまうみたいで。

そういえば最初は食料の買い物も持って帰れずにいちいち配送して貰っていましたっけ。何しろ牛乳のパックが持ち上げられなかった・・・v-406
あー、こうして考えると回復しましたねぇ~・・・しみじみ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://naushome.blog63.fc2.com/tb.php/951-7c6ea9c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。