スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイリスペットドットコム 

ワタシのお気に入りのサイトに「アイリスペットどっとコム」というサイトがあります。

元々はちっちさんのサイトで知ったサイトなのですが、ワンコ用のレシピやしつけ情報、新製品情報など、かなり充実している楽しいサイトです。

こちらにはしつけQ&Aというコーナーがあって、会員登録をすると自分のワンコのしつけ相談をすることが出来ます。
といっても確実に採用される訳ではないのですが。

なのでワタシもまあ多分採用されないだろうなぁ、と思いつつ気軽な気分で相談メールを送ってみましたらなんと採用されて回答をいただけました!!

・・・なんかいねの性別がオスになっています(汗)しまったわ。

しつけに関してはもう一度基本に立ち戻らないといけませんね?


それにしても本当に採用されるのであればもっといねの顔が可愛く写っているものを送れば良かったわ・・・

マテ・練習中 

最近憧れの「共働きコーギー」のハルさんち。

その毅然たる躾のポリシーは尊敬に値するものでこちらのブログを拝読する度に、ちょっと中だるみになってきたいねの躾に関して反省の気持ちになるママンなのであります。

躾ってやっぱり飼い主も気合が要りますから疲れますものね?。
やらなくて良いならそりゃやりませんわ・・・。

でもそれじゃイカン訳で!!
ましてやいねは制約の多いオフィス街で暮らすワンコ。
ちょっと散歩に出れば忙しい人の波に揉まれるハードな環境・・・。
いねの為というよりは他の人の迷惑にならないように、やはりきちんと躾はしてしかるべきなのです!!

と、気合を入れる昨今。
で、その躾方式。
ハルさんちでは「ゴルア砲」だそうですが、ママンは「ん”ッ?!」あんど般若顔を食らわす方式。

お陰でついこの前まで主殿が帰ってきたのをお迎えするママンの脇をすり抜け、マンション共用部廊下に躍り出ると言う暴挙に出ていたいねが、廊下の片隅でチョコンとお座り状態でパパをお迎えするようになりましたよ。

で、「ヨシ!」というと

「パパーーーッ!! 

(ママンが怖いんですの!!) 」


と駆け寄るように・・・ああ、ママン、般若の目にも涙。

外だとまだまだ誘惑に負けちゃういねなのですが、家の中での「マテ」は完璧に近くなりました!!
ハルさんちに足を向けて眠れません??

外での練習は鳩の居る公園で。

05057.jpg

「むずむずですわ??ッ!!」

画面右手に鳩がいねに色目を使っております(←?)

マテを掛けているものの、鳩の色目に負けて腰を浮かしそうになる瞬間も・・・トロいママンですが、そこは必死に

「ん”ッ??!!」 + 般若顔

何とかガマンできました♪♪
ええこじゃええこじゃ、ヤギミルクをお食べ??

今後も練習を続けて、憧れの「カフェでまったり」を出来るようになりたいと思います♪(今はまったりは出来ないかも

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ブログランキング参加中※応援クリックお願いしま?す♪

にほんブログ村 犬ブログへ

クリックプリーズですのよ!
絶対に刺されたくありません・・・

日々挑戦 

昨日一昨日の週末、いねはお留守番ばかりになってしまいました。
スーパーの買出しとか映画はさすがに連れて行けないんですよね・・・

ごめんよ?・・・と言う訳で本日「イヌコレ」に連れて行こうかと思っていたのですが、月曜はいつも週末していなかった掃除&洗濯がたまっているのでそれをしているうちにアレもコレもと手を伸ばしていたらあっと言う間に午後になってしまいましたので延期??ごめんよ??

03122.jpg

「もう諦めていますわ・・・・」

あわわ ね、ね、明日にでも行こうね!!
木曜に行くとドッグランもあるんだよね・・・

ちなみに昨日観た映画は「パフューム」
いや、かなり見ごたえのある映画でした。久々に。
フランスが舞台の割にはやっぱり英語なんですけど・・・。

公式HPのメイキングを観てから行くとまた面白いかもです。
なんかね、あの中世の街がさぞかし臭かったんだろう、と思わせる映像のリアルさが凄いんですよ。
しかも映画開始と同時に行われる煎餅とポップコーンの香りが更にリアルさを掻き立てます(笑)これで足元にいねがいて「プー」の一つもしてくれたら完璧かも・・・。

最後は確かに衝撃の結末でした。いや、ワタシ的には「笑撃」。なんじゃそりゃーー!!
お覚悟を(笑)




最近いねがちょっと物分りが良くて。
こんなこと出来るかな??と挑戦させてみると意外とこなすのです。
へぇ・・・とかなり嬉しくも意外なママンであります。

ちなみに今回は「ジャンプ!」を教えてみました。

(怖い声アリ)
最後の「ふふん、いかが?」と言わんばかりにカメラ目線に戻ってくるいねに注目!!

いや、実は実家のワンコがかなりぼんやりした子で。
オヤツを貰う為に何かする位なら、別に何も貰わなくてものんびりしていられる方を選ぶわ・・・っていう主義。
ま、カッコよく言えば餌に釣られない誇り高い子って言えば良いのかしら(くるしー)

だから犬が芸を覚えるというのが結構遠い出来事だったので、こうして教えることで覚えていくいねが凄く新鮮です。
そもそもオモチャで遊ぶことも無かったもんなー実家のポーは・・・。
のんびり・ゆったりをモットーにする超平和主義ワンコですので、まさにいねとは正反対。仲良く出来ないはずです(苦笑)

いねの芸に関しては3日坊主にならないよう、日々挑戦を続けて生きたいと思います♪
(え?別に他の事だって3日坊主じゃありませんことよっ

こんなグッズも欲しくなってきますね??(笑)

ソフトタイヤ
トンネル

うーん、どんどんいねグッズが増えていきそうで怖い??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ブログランキング参加中※応援クリックお願いしま?す♪

にほんブログ村 犬ブログへ

クリックプリーズですのよ!
んふふ?タマゴちゃん大好きですわ?んふ??


最近のいね「ちょっといい子編」 

昨日はとっても悪ガキちっくないねでしたが、実は最近のいねはちょっとイイコになってきています。

例えば一時絶対に素直に従わなかった「ハウス」ですが、現在はこんな感じ。

(ブサイク声アリ)

以前はハウスさせようとすると逃げ回り、オヤツで釣ったり、主殿と二人で挟み撃ちしたりと大騒ぎでしたが今は本当にラク。
一体どうしちゃったんでしょう?

お次は断固拒否だった「オイデ」
コレもこんな感じ。ちなみに最初の位置では「オスワリ」をさせた後、「マテ」をかけて停止させています。


オイデ
by nau
(ダミ声アリ)

以前はフードで釣ってもダメで、いねの気が向いた時じゃないと来なかったのに。
一体どうしちゃったんでしょう?

ついでに以前はスグに生き返ってしまった「死んだフリ」。一瞬で生き返っていたのであまり「死んだフリ」っぽくなかったのですが、現在はこんな感じ。

(ブス声アリ)

これも「死んだ」瞬間に左手をかざす「マテ」をかけています。
コレをしている間はずーっと同じポーズを取っています。
一体どうしちゃったんでしょう?

ちなみにいねのシツケと芸が妙にメキメキ上達し始めたのはある日のある行為がきっかけ。

「モモ走ります!」から知った「共働きコーギー」の飼い主Mさま&Yさまの日記を笑い転げながら読み遡っているうちに「自我が芽生え、ちょっと反抗期になりつつあったハルさんに説教を食らわした」お話に辿り着いたのです。

「え・・・?本当に?そんな、人間の言葉をそこまで理解できるものなの?」と半信半疑で(失礼!)何となく気に留めていたのですが、ある日の余りにママンを馬鹿にしたようないねの態度に

プチ

ときちゃったママンの脳裏にその話がガーッと降臨したのでございます。

「オイデ」といっても一向に来る気配無くヘラヘラと(まさにそんな感じで!!)逃げ回り「へーんだ、ママン、お尻ペンペン?」と言わんばかりに逃げ回っていたいねに近付くや否やムンズッ!と捕まえ、鬼の形相で睨みつけながら


「いね、アンタ、そんなにアタシから逃げたいならもうこの家から出ておいきッ!!最近調子に乗って人を馬鹿にしてるけど、そんな態度が今後も通じると思うんじゃないよッ!!」


・・・と説教を垂れたのですよ。
もう自分でもビックリ、何しろいねが来てからというもの「誉めて躾ける」をモットーにしていましたので、誉めることはあれ、厳しく叱ることは無かったので。叱る=悪、みたいに思っていたのですから、叱るなんて有り得なかった甘甘のママンだったんです。

でも自分で驚いた以上に驚いたのが当のいね。

今までマトモに怒ったことの無いママンが怒るの?!ま、ママンってもしかして怖い所があるの??とまさにボーゼン自失状態で、ポカーンとママンを見上げていました。

と、その瞬間からです。
いねがママンのいうことをバシッ!!と聞くようになったのは。

本当に「説教スッゲェ!!」ですよーーー!!!

ただこれも分別も分らないパピーパピーの時期に説教をした所で効果があるとは思えません。かえって人が嫌いになっちゃうと思います。
やっぱり犬の自我が芽生える頃までは人間って優しい存在なんだ、っていうことを教え込む為にも、まず「誉めて躾ける」スタンスで行くのが良いのかもしれません。

信頼関係を十分に築いた頃、丁度犬の自我が芽生えてくるので、そこでバシッと上下関係を分らせる、というのが飼い主Yさまの御意見なのですが、まさにそれが今回のママンといねのケースでした。

いねのような常にハッピーハッピーな性格の子に「誉めて躾ける」方法は向いてはいるのですが、どうも調子にのってしまって制御が利かなくなる傾向があったみたいなんですよね。

犬の性格にもよると思いますが、ここぞというときにバシッと優位を示すこの方法はスバラシイと思いました。

飼い主Y&Mさま、スバラシイ教訓をありがとうございます。
(勝手に真似しちゃってすみません!!でも説教はやっぱり関西弁の方が迫力ありますね?ワタシのはイマイチの迫力だったかも。トホホ)

そんな訳でTBさせていただきました??
ハルさんレベルはちょっと難しいと思いますが、もうちょっとイイコっぷりを上げたいいねママンであります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ブログランキング参加中※応援クリックお願いしま?す♪

にほんブログ村 犬ブログへ

クリックプリーズですのよ!
さぁさぁさぁッ!!クリックはアタクシのキュートなお尻をポチッと!!


耳毛保護法発令 

「nau家による耳毛切断事件」

「いねの耳毛は自らが喰いちぎったものである」
           
オモチャもカミカミ用のタオルも与えていると言うのに、何故自分の耳で遊ぶのか?
           
別に理由らしい理由は無く、単にヒマだから目に付いたものをカミカミしていたら面白くなって辞められなくなってしまった。

・・・というのがまあおおよその経過でしょう。

とりあえず耳毛の先にビターアップルを吹きつけ(念の為に無事の方の耳にも)一日を過ごしているいね嬢であります。

02272.jpg

「耳毛で遊ぶのはヒマだからですわよ、ったく」
(こうして見るとやっぱり片耳の耳毛が物凄く短くなっていることが分ります)

うーん、確かにオモチャもカミカミ用のタオルもあるのに、耳毛に興味を持ってしまうというのは、ヒマだからかもしれないですね?・・・
ビターアップルに頼るだけでは余りにモノグサなやり方かもしれませんので、飼い主も飼い主なりに努力をしなくてはいけません。

そんな訳で今日は久しぶりのカフェに寄る大サービス付きお散歩2時間コースを決行。
張り切って闊歩したいねは現在は熟睡中。
ふふ、これなら耳毛に興味を持つ間もありませんよ。

02271.jpg

「ママンも努力なさってくださいませ」

しばらくの間、耳毛に注意がいかないようにいねの気分転換に努めないといけませんが・・・・
耳毛の復活までは頑張りますよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。